MKVをWMV変換

mkvや字幕をwmvファイルに変換できる


ソフト詳細説明

MKVをWMV変換はmkvや字幕をwmvファイルに変換できる。wmvに再圧縮できて、ビデオエンコーディングビットレートとオーディオエンコーディングビットレート、多重なビデオとその字幕を調整できて、オーディオストリームを、選択できる。また、れは他のビデオフォーマットMPEG、MPG、ASF、AVI、VCD、DATをwmvファイルにも変換できます。コンバータが動作できるように付加的なmkvコーデックをインストールするのに必要です。 多くの言語をサポートして、32ビットの、そして、64ビットのバージョンを含んでいます。

動作環境

MKVをWMV変換の対応動作環境
ソフト名:MKVをWMV変換
動作OS:Windows Vista/XP
機種:IBM-PC
種類:シェアウェア :3,341.76円
作者: WEISHU TECHNOLOGY 

お支払い

このソフトは有料ソフトです。
※消費税の増税に伴い、ソフト詳細説明や動作環境等に表示されている価格と、実際の価格が異なる場合がございます。ご購入前に必ずご確認ください。

※送金前に「シェアウェアの送金について」をお読み下さい。

その他のお支払い

銀行振り込み/その他送金方法あり
※詳細はソフトをダウンロード後、ご確認ください。

ユーザーの評価(0人):0
コメント:0
>>コメントを見る

最優秀ダウンロードソフト決定戦
お気に入りのソフトに投票しよう!

■関連キーワード

変換  wmv  字幕  mkv 


「変換」カテゴリーの人気ランキング

  1. Format Factory 動画、音楽、画像ファイルの形式変更や、DVD/CDのリッピングを行えるコンバータ(ユーザー評価:0.5)
  2. TMPGEnc PGMX CREATOR 映像ファイル、スライドショー、字幕、音声そしてメニューを1つのファイルにオーサリング(ユーザー評価:0)
  3. SceneExplorer 動画ファイルのサムネイルを表示する(ユーザー評価:0)
  4. 動画自在 AVI,GIF,TIFF,MNG,MPEG,MOV,JPEG2000 の相互変換と VOB,MotionJpeg からの変換ができる(ユーザー評価:1.5)
  5. Music♪ Video to Audio Converter MP4, FLV, WAV等の様々な動画/音声ファイルからMP3, WAVファイルへと抽出/変換(ユーザー評価:2.5)

「マルチメディア関係」カテゴリのソフトレビュー

  • ZOOM PLAYER 16 MAX - シンプルなインターフェースに多彩な機能を搭載。安定した動作やカスタマイズの自由度の高さが特徴のメディアプレーヤー
  • RE PLAYER 0.9 - シンプルなデザイン、軽快な動作、カスタマイズ自由度の高さが特徴の高機能メディアプレイヤー
  • Format Factory 3.9.5.0 - 数多くのフォーマットに対応した、簡単操作&高機能なマルチメディアファイル変換ソフト
  • Zoom Player FREE 10.0.0 - 数多くの形式に対応する、高速・高画質、安定動作のメディアプレイヤー
  • Light Alloy 4.7.8.1196 - 数々のユニークな機能を備えた、軽快動作のマルチメディアプレイヤー

カテゴリーから選ぶ


その他のコンテンツ
ちょい読み!
コミック