<曲データ> チャイコフスキー:交響曲第6番「悲愴」

Museで本格的な交響曲を味わえる 美しいオーケストレーションをご堪能下さい


ソフト詳細説明

メモ帳1つでMIDI作成が出来るMuseの本格的な楽曲データ。
チャイコフスキー最後の交響曲。彼の人生観が凝縮された名曲です。
全編に漂う愁いは、彼が対峙した苦悩や運命を暗示させています。
行き場のない悩みをそのままに静かに終わる終楽章は深い余韻を与えます。
澄みきった美しさと奥深い情感をご堪能下さい。
もちろん著作権フリーの楽曲です。

動作環境

<曲データ> チャイコフスキー:交響曲第6番「悲愴」の対応動作環境
ソフト名:<曲データ> チャイコフスキー:交響曲第6番「悲愴」
動作OS:Windows 10/8/7/Vista/XP
機種:IBM-PC
種類:フリーソフト
作者: 加藤 一郎 

ユーザーの評価(0人):0
コメント:0
>>コメントを見る

最優秀ダウンロードソフト決定戦
お気に入りのソフトに投票しよう!

■関連キーワード

堪能  交響曲  オーケストレーション  Muse 


「Muse関係」カテゴリーの人気ランキング

  1. Muse メモ帳一つで本格的MIDIが作れる軽量ソフト(ユーザー評価:4.5)
  2. 殿堂プレーヤー 「Muse の殿堂」データを簡単ダウンロード & プレイ(ユーザー評価:0)
  3. <曲データ> イーゴリ公序曲 Museで味わえる 美しいオーケストレーションをご堪能下さい(ユーザー評価:0)
  4. <曲データ> ベートーベン交響曲第5番「運命」 Museで本格的な交響曲を味わえる 「苦悩を突抜けて歓喜に至る」そのドラマをご堪能下さい(ユーザー評価:0)
  5. <曲データ> お手軽な純正和音の体験 Museで体験する音律の世界 交響曲のMuseデータも簡単に純正な音の演奏になる(ユーザー評価:0)

「音楽関係」カテゴリのソフトレビュー

  • 響く!オトノセカイ - インストール後、二つの距離を設定するだけでバーチャルサラウンド再生を楽しめるソフト
  • CurioSound 1.1.22 - 設定項目をしぼり込み、誰でも簡単に操作することが可能。手持ちのCDなどもハイレゾ相当の高音質で楽しめる純国産のサウンドプレイヤー
  • VOICEROID2 結月ゆかり 2.0.0.0 - 「喜び」「怒り」「悲しみ」の感情表現が可能。マルチボイスにも対応した“定番”入力文字読み上げソフトの新バージョン
  • 音街ウナTalk Ex 1.0.0 - イントネーションの調整なども簡単。入力した言葉や文書を「音街ウナ」が自然な合成音声で読み上げてくれるソフト
  • VOICEROID+ 東北きりたん EX ダウンロード版 4.1.15.0 - フレーズごとの話速・抑揚なども調整可能。落ち着きを感じさせながらも、かわいらしい声が特徴の入力文字読み上げソフト

カテゴリーから選ぶ


その他のコンテンツ
ちょい読み!
コミック

ベクターパスポートとは?


パソコンソフトを探すなら「Vector」
ソフトライブラリ
PCショップ
QuickPoint

その他のコンテンツ
ちょい読み!
コミック