立体視画像表示スクリーンセーバー

立体視画像を繰り返し表示


ソフト詳細説明

sgsaver は、起動すると立体視画像を繰り返し表示します。

・デフォルトではランダムドットステレオグラムとして現在時刻が浮き出て、または沈み込んで見えるように表示します。
・立体視の画像として表示する画像を選択することができます。
・立体視を作成する参照画像を選択することができます。
・バックグラウンドでサウンドファイルを繰り返し再生することができます。

動作環境

立体視画像表示スクリーンセーバーの対応動作環境
ソフト名:立体視画像表示スクリーンセーバー
動作OS:Windows 7/Vista/XP
機種:IBM-PC
種類:フリーソフト
作者: 吉澤 潤 

ユーザーの評価(0人):0
コメント:0
>>コメントを見る

最優秀ダウンロードソフト決定戦
お気に入りのソフトに投票しよう!

■関連キーワード

立体 


「画像表示」カテゴリーの人気ランキング

  1. K's JPEGスクリーンセーバー ブレンド、モザイク等の多彩な効果で登録画像を切り替えるMP3対応スクリーンセーバー(ユーザー評価:3.5)
  2. AlbumScr ハードディスク内にある画像ファイルを順次表示するスクリーンセーバー(ユーザー評価:0)
  3. のらぬこ スライドショースクリーンセーバー マルチディスプレイ環境に対応した、ディレクトリ登録型のスライドショースクリーンセーバー(ユーザー評価:3.5)
  4. PictSvr Screen Saver マルチスクリーン対応のスライドショー型スクリーンセーバー(ユーザー評価:0)
  5. ふわっとスライド 写真がふわっと表示されるフォトフレームのようなスクリーンセーバー(ユーザー評価:0)

「スクリーンセーバ」カテゴリのソフトレビュー

カテゴリーから選ぶ


その他のコンテンツ
ちょい読み!
コミック

ベクターパスポートとは?


パソコンソフトを探すなら「Vector」
ソフトライブラリ
PCショップ
QuickPoint

その他のコンテンツ
ちょい読み!
コミック