WpSelector

指定したフォルダ内の画像を壁紙にする、中機能の壁紙チェンジャー


ソフト詳細説明

WpSelectorは,選択したフォルダ内の画像ファイルをデスクトップに表示するソフトウェアです.
また,フォルダではなく画像ファイルを直接選択することも可能です.
表示可能な画像ファイルの種類は,bmp,jpg,gif,pngの各フィーマットに対応しています.
特徴
ドラッグ&ドロップによるフォルダ選択
指定時間による自動表示切り替え
表示する画像ファイル種別を選択可能
透過ウィンドウ
英語版でも動作
画像変更時に効果音を鳴らすことが可能

動作環境

WpSelectorの対応動作環境
ソフト名:WpSelector
動作OS:Windows XP/2000
機種:汎用
種類:フリーソフト
作者: Weather Report Work Shop. 

ユーザーの評価(0人):0
コメント:0
>>コメントを見る

最優秀ダウンロードソフト決定戦
お気に入りのソフトに投票しよう!

■関連キーワード

壁紙  チェンジャー  フォルダ 


「壁紙設定」カテゴリーの人気ランキング

  1. Bgcall 非常駐型の壁紙変更ソフト(カレンダー表示可、マルチモニタ対応)(ユーザー評価:3.5)
  2. MultiWallpaper マルチモニタ環境で複数の画面に壁紙を設定することもできる壁紙管理ソフト(ユーザー評価:4)
  3. LoneColor 壁紙の色をランダムに変更したり、指定した色の壁紙に変更したりできる(ユーザー評価:0)
  4. Dexclock 日付/曜日/時刻が自動更新される「日時表示機能付き壁紙」を利用できる壁紙チェンジャ(ユーザー評価:0)
  5. Windows 7 Logon Background Changer ログオン画面の背景画像を変更できる、専用壁紙チェンジャ(ユーザー評価:0)

「デスクトップ」カテゴリのソフトレビュー

カテゴリーから選ぶ


その他のコンテンツ
ちょい読み!
コミック

ベクターパスポートとは?


パソコンソフトを探すなら「Vector」
ソフトライブラリ
PCショップ
QuickPoint

その他のコンテンツ
ちょい読み!
コミック