エー・アイ・ソフト WXG 用 新市町名辞書データ

エー・アイ・ソフト WXG ver.4 で新市町村名を変換するための辞書データ


ソフト詳細説明

政府が推進する市町村の「平成の大合併」で、新しい市や町が次々と誕生し続けています。ですが、IMEで新市町村名を変換するための辞書は、2004年6月時点で探した限りでは公開されていません。そこで、弊社で作成したデータを公開いたします。新市町村名は、WXG 標準辞書や地名辞書にある既存の市町村名と同じ形式で収録してあります。また、現時点ではまだ正式に確定していない市町村名も先取りして掲載しています。(新町名でも既に他県に同名の町が存在するものは掲載していません。)

動作環境

エー・アイ・ソフト WXG 用 新市町名辞書データの対応動作環境
ソフト名:エー・アイ・ソフト WXG 用 新市町名辞書データ
動作OS:Windows XP/Me/2000/NT/98/95
機種:汎用
種類:フリーソフト
作者: エム ティ ラボ(株)(代表:松尾 昭) 

ユーザーの評価(0人):0
コメント:0
>>コメントを見る

最優秀ダウンロードソフト決定戦
お気に入りのソフトに投票しよう!

■関連キーワード

変換  辞書  アイ  WXG  エー 


「IME用」カテゴリーの人気ランキング

  1. AgainTyper その名前の通り、直前にタイプしたものをもう一度タイプする(ユーザー評価:4)
  2. TEGA Module for TSK マウス入力による手書き文字認識(ユーザー評価:0)
  3. TrayIME IME管理統合Tool(ユーザー評価:3.5)
  4. 異体字転 異体字の相互変換アクセサリ JIS第3・4水準にも対応(ユーザー評価:3.5)
  5. IME制御コマンドIMEC コマンドラインから使用するIME制御コマンド「IMEC」(ユーザー評価:4.5)

「IME用」カテゴリのソフトレビュー

  • AgainTyper 1.40 - 入力されたキーを記憶し、IMEのON/OFFによる誤入力などをカバーしてくれるユーティリティ
  • Trail Soft Keyboard 0.97 - 手書き文字認識もできるソフトキーボード

カテゴリーから選ぶ


その他のコンテンツ
ちょい読み!
コミック

ベクターパスポートとは?


パソコンソフトを探すなら「Vector」
ソフトライブラリ
PCショップ

その他のコンテンツ
ちょい読み!
コミック