セレクション
・ 最新号の表紙に戻る
・ この号の表紙に戻る
----------
今週の注目ソフト
・ Roxas
・ 5PM
・ xBinder
・ Trail Soft Keyboard
・ FesGW

・ MORE NEWCOMERS
・ VERSION UP
・ BACK NUMBER

・ ご意見・ご感想 --------

手書き文字認識もできるソフトキーボード
Trail Soft Keyboard Version 0.97
for Windows ユーティリティ VERSION UP フリーソフト

Trail Soft Keyboard Keyboardタブは、106キーボードライクなデザイン 106キーボードと50音順入力、二つのレイアウトを持つソフトキーボード。ソフトキーボードとは、ディスプレイ上に表示されるキーボードのキーをマウスでクリックすることによる文字を入力するソフト。

キーボードの表示方法や追従方法はオプションで設定する 非常にすっきりとしたデザインが使いやすさを感じさせるが、実際に、文字入力が必要になったときにキーボードを表示し、必要がなくなれば閉じるという機能、文字入力時にキーボードカーソルの動きに合わせてキーボードも移動する機能、入力した文字列(100文字まで)の再送機能、マウスカーソル下のキーを拡大表示する機能など、細かな点にまで配慮された機能が満載だ。

手書き入力からでもIMEと連動しての変換ができる 使い勝手のよさに加え、このソフトのもう一つの大きな特徴が手書き文字認識。Tega Moduleという追加モジュールを組み込むことで、この機能が使えるようになる。作者によれば、半角で入力可能な文字、記号はすべて認識できるとのこと。IMEを併用してかな漢字変換を行うことも可能だ。

reviewer's EYE 世の中にはすべての操作をマウスでやろうとするマウス派の人がいる。このソフトを必要とするのは間違いなくそんな人たちだろう。特にタッチタイピングのできない人、キー入力は人差し指一本でやっているという人は、このソフトを使った方がスピードが速くなるかも。なにしろ日本人である以上、アルファベットの配置は覚えられなくても「あかさたな……」と並んだキー配置は覚える必要もないはず。

また、文字入力だけでなくAlt+Print Screenなどのキーコマンドの入力が可能なのもうれしい。さすがにCtrl+Alt+Deleteは使えない。

この50音順の配置でもわからない人はいないだろう 最大の特徴である手書き入力モジュールだが、これは認識のスピードも速いし、使い勝手もいい。マウスで文字を書くということに慣れれば、かなりの速度で文章が書けるはずだ。

ただ個人的に残念だったのは、追加モジュールを使わないと「Keyboard」タブでは、アンダースコア(_)の表示ができない点。この点も含め、今後のバージョンアップに期待したい。

いずれにせよ、マウスで入力、ということに対して、なかなかよく考えられたソフトであることは間違いない。

なお、動作にはMFC42.DLLが必要。また、ドキュメントには記載されていないが、Tega Moduleを使用するには、Microsoft Visual Basic Ver5.0(32bit版)のJETランタイムライブラリ(SP2)が必要。
(芹澤 亮)

ホームページ 作者のホームページはこちら

ソフト作者からひとこと
PCを使うとき、いかに速くキーボードを打てるかで仕事の能率は格段に違ってきます。そこで涙ぐましい努力が始まるわけです。「ならばキーボードなしで入力できたら、アレルギーも解消するのでは」と思って開発したのがこのソフトです。

入力方法として音声認識と、文字認識が今後発達すると思います、手書き文字認識ソフトは専用ワープロやモバイルPCではよく見かけますが、デスクトップPCではあまり一般的ではありません。専用ハードがないと入力しにくいと言うのも理由でしょうが、「卵が先か鶏が先か」で、使えるソフトがあれば標準マウスインタフェースを使用しながらも適したハードが開発されていくと思います。

手書き文字認識を実現するためには、さまざまな情報科学の先人の業績を利用しています。オートマトンやフーリエ変換、パターン認識技術をアレンジして実現していますので、現時点での技術水準を調査、収得するのが大変でした。まだアルゴリズム的には確立していても実装していないアイデアがありますので、今後に期待してください。

手書き文字認識のユーザインタフェースの土台として思い浮かんだのがソフトキーボード(SK)です。オンラインソフトやIMEに付属のSKを使っていて一番困ることは、画面のかなりの部分を占めてしまい、肝心のアプリが使いづらいという点が不満でした。これらの解消を目指してできたのがTSKです。ハンディキャップのある方や年配の方にも利用されるとうれしいです。

ソフト開発のきっかけはリストラによる失業です。現在も失業中です。人の役に立つソフトを作って生活できたらいいなと思っています。ですから近いうちにシェアウェアにすると思います。将来は紙に字を書くように簡単に入力できるソフトになると思います。その日まで、がんばりますから応援してください。
(Kazu中田)


Download
「Trail Soft Keyboard」の最新版および関連ソフトです(ソフトのバージョンは、記事中で紹介したものと異なる場合があります)。なお、ソフトをダウンロードするには、右側の[Download]ボタン(または[httpD]ボタン)をクリックしてください。下線付きのソフト名をクリックすると、ソフトに関する詳細な解説が参照できます。

[an error occurred while processing this directive]
シェアウェアプロレジ・シェアレジ(3,132円(税込))
TEGA Module for TSK 1.05a マウス入力による手書き文字認識 (535K)



週刊ソフトニュース、スポットライト、PickUpに関するご意見・ご感想は…… editor@vector.co.jp まで

Copyright (c) 株式会社ベクター 記事の無断転用を禁じます。
Copyright (c) Vector Inc. All rights Reserved.