こそっとエディタ

こそっと人に気付かれずに文章を書きたい人の為のエディタ


ソフト詳細説明

このエディタは、こそっと人知れず作業を行いたい方の為のエディタです。機能は低機能です。あまり分量の無い文章を打てればいいやという感じで作ってありますので、ご了承ください。

このエディタのうりは、こそっとモードです。スクリーンエディタのメニューの表示から「こそっとモード」を選ぶか、[Ctrl+M]を押すことによって、「こそっとモード」が起動します。「こそっとモード」とは、画面の一番下に現れる1行のラインエディタもどきのことです。このモードは、"作業中、他の人にばれずにこそっと文章を書く"という内職用のモードです。

「こそっとモード」で、一通りの文章を書くことは出来ます。欠点といえば前後の文章のつながりが一見しただけではわからないということです。まぁ、これについては通常モードに戻してもらえれば、普通のエディタ画面に戻りますので、そこで確認することが出来ます。

特別な機能はないので、通常のエディタと同じ感覚で使えると思います。

動作環境

こそっとエディタの対応動作環境
ソフト名:こそっとエディタ
動作OS:Windows 2000/NT/98/95
機種:汎用
種類:フリーソフト
作者: SHIBA 

ユーザーの評価(1人):4.5
コメント:1
>>コメントを見る

最優秀ダウンロードソフト決定戦
お気に入りのソフトに投票しよう!

■関連キーワード

エディタ  文章 


「テキストエディタ」カテゴリーの人気ランキング

  1. VerticalEditor 縦書き・ふりがなに対応したアウトラインプロセッサ(ユーザー評価:0)
  2. MKEditor for Windows 初心者にも扱いやすい高機能なマルチドキュメント対応エディタ(ユーザー評価:4)
  3. ToMoEditor ニュー マルチ ドキュメント インターフェース メモ(ユーザー評価:4)
  4. Giga Text Viewer 巨大なテキストファイルを瞬時に開いて閲覧編集できる(ユーザー評価:0)
  5. AkelPad 4 プラグインで機能追加できる、SDI/MDI両対応のテキストエディタ(ユーザー評価:0)

「テキストエディタ」カテゴリのソフトレビュー

  • AkelPad 4 4.9.3 - 必要な機能だけをプラグインで組み込める、SDI/MDI両対応の軽快なテキストエディタ
  • Giga Text Viewer 1.2.0.5 - ビッグサイズのファイルも瞬時に開いて閲覧できる、シンプルなテキストビューア
  • e-メモ 0.26 - リッチテキスト形式や文字・段落の書式設定にも対応した“ワープロ風”テキストエディタ
  • 秀丸エディタ 8.00 - 「ファイルマネージャ枠」などで、さらに機能を充実させた“定番”テキストエディタの新バージョン
  • GoEditor for Windows 0.98 - 強力な編集・検索機能と壁紙表示機能などのユニークな機能とをあわせ持つテキストエディタ

カテゴリーから選ぶ


その他のコンテンツ
ちょい読み!
コミック