ベクターパスポートとは?


パソコンソフトを探すなら「Vector」
ソフトライブラリ
PCショップ


その他のコンテンツ
ちょい読み!
コミック

新着ソフトレビュー 2009.06.03 RSS一覧
Vectorトップ > ライブラリ > AutoMemo2

AutoMemo2

go! download このソフトをダウンロード・購入する
このソフトをダウンロード・購入する
AutoMemo2
保存時にファイル名を付ける必要がなく、手軽に使えるメモ帳ソフト
Windows XP/Me/2000/98  フリーソフト
AutoMemo2
  • シンプルなデザインのメイン画面。日時表示部をクリックすると、メニューが表示される

  • ◎そのほかのスクリーンショット
  • 切り取り、コピー、元に戻す(Undo)といった基本的な編集機能を備える
  • フォントやフォントサイズの変更は「Setting.ini」を編集することで行える

  • 思いついたことを手軽に書き込んで、保存しておけるメモ帳ソフト。タスクトレイに常駐させることも可能。

    「AutoMemo2」は、ユーザが保存操作をしなくても、自動的に名前を付けてファイル保存してくれるメモ帳ソフト。自動保存されるタイミングは、「AutoMemo2」の終了時およびメモの新規作成時。保存先は「AutoMemo2」(実行ファイル)の存在するフォルダ内の「data」フォルダに固定され、メモの1行目がファイル名となる。

    メイン画面は、メモを入力する「テキスト欄」のほかは、メニューバーもツールバーもないシンプルなデザイン。一般的なアプリケーションでメニューバーの配置される位置には現在日時が表示され、日時表示部分のクリックでメニューが表示される仕組み。メニューからは、メモを新規作成したり、保存せずに「AutoMemo2」を終了したりなど、さまざまな操作を行えるようになっている。

    「テキスト欄」は、内容が更新されると背景色が変わり、メモに変更があったことがひと目でわかる。コンテキスト(右クリック)メニューから「切り取り」「コピー」「貼り付け」「削除」といった基本的な編集操作を行うことが可能で、「元に戻す」こともできる。メモには、現在の日付や時刻を挿入することも可能。「テキスト欄」にテキストファイルをドラッグ&ドロップすると、「AutoMemo2」でファイルが開かれる。

    作成したメモは、「保存して新規作成」か「保存のみ」を実行すれば、1行目をそのままファイル名としたテキストファイルに保存される。テキストファイルの保存先フォルダを開く機能も用意されている。

    タスクトレイに常駐させて利用することも可能。常に最前面に表示させることも可能で、最前面に表示する/しないの切り替えは、現在日時表示部の左側のチェックボックスだけで行える。さらに、主要な操作にはショートカットキーが割り当てられ、キーボードからすばやく操作することも可能。フォントの種類やサイズ、起動時の画面サイズは、設定ファイル(Setting.ini)を編集することで変更できる。

     ソフトライブラリからのおすすめソフト
    不要なアプリケーションを跡形なく消去できる、使いやすいアンインストール支援ソフト「GeekUninstaller」
    不要なアプリケーションを跡形なく消去できる、使いやすいアンインストール支援ソフト
    「GeekUninstaller」
    実際のフォルダ構造にかかわらずファイルをわかりやすく分類・管理し、すばやく参照できる「dINDEX.2」
    実際のフォルダ構造にかかわらずファイルをわかりやすく分類・管理し、すばやく参照できる
    「dINDEX.2」
    64bit OSに完全対応。ハンターモードの改善なども図られた“強力”アンインストーラの新バージョン「Revo Uninstaller Free」
    64bit OSに完全対応。ハンターモードの改善なども図られた“強力”アンインストーラの新バージョン
    「Revo Uninstaller Free」
    シンプルなデザイン、軽快な動作、カスタマイズ自由度の高さが特徴の高機能メディアプレイヤー「RE PLAYER」
    シンプルなデザイン、軽快な動作、カスタマイズ自由度の高さが特徴の高機能メディアプレイヤー
    「RE PLAYER」
    日付ごとの出来事や予定などを“1行文章”でサッと書き込めるカレンダー+メモ帳ソフト「出来事帳」
    日付ごとの出来事や予定などを“1行文章”でサッと書き込めるカレンダー+メモ帳ソフト
    「出来事帳」

    reviewer's EYE reviewer's EYE
    シンプルなメモ帳ソフト。自動保存はもちろん、それ以外にも「メモを書く」以外のことは極力しなくてすむような工夫がなされている。例えば、最前面表示にするかどうかの切り替えは、メモ帳ソフトの場合は頻繁にできると便利だが、この操作をメイン画面のチェック一発で実現している。「設定ダイアログを開いてチェックし、『OK』ボタンを押して……」といった手間が必要なく、ちょっとしたメモ書きには便利だ。

    「書く」ことに関してはよく気配りのされたソフトだが、一方でメニューに「開く」がないことからもわかるように、「読む(書いたメモを閲覧する)」ことには、さほど重点は置かれていないようにも思える。書いたメモを開くには、メニューから保存フォルダを開き、ファイルをドラッグ&ドロップすることになる。このとき、保存フォルダを開くのはエクスプローラなので、一定の時間と手間がかかる。「書く」のと「読む」のは一対の行為なので、この点はちょっと残念な気もする。すべてのテキストファイルを、とはいわないが、せっかく保存フォルダを固定にしてあるのだから、せめてこの保存フォルダ内のファイル──「AutoMemo2」で書いたメモ──だけでも、もう少し簡単に見ることができればよいと感じた。

    (土屋 佳彦)

    ソフト作者からひとこと ソフト作者からひとこと
    ソフトを開発しようと思った動機、背景
    メモ帳ソフト、エディタと、いろいろとソフトは存在しますが、「さっと立ち上げて、メモを記載して自動保存し、かつ基本的にキーボード操作のみでできるソフト」を見つけることができなかったので、自分で作成しようと思ったのがきっかけです。

    開発中に苦労した点
    単純で軽く、見栄えがよくなるように工夫した点と、タスクトレイに常駐した状態からメイン画面を立ち上げるキーボード操作(【Alt】+【Q】)を反映させるのに苦労しました。また、最初のバージョンでは、カーソル点滅ができていない状態で公開してしまい、立ち上げてからテキスト部分をマウスクリックしなければならず、非常に使いづらいものでしたが、やっと現バージョンで修正・対応できました。

    ユーザにお勧めする使い方
    スタートアップに登録しておき、

    1. メモを記載したいときに【Alt】+【Q】で立ち上げて記載し、
    2. 【Ctrl】+【N】で保存およびテキスト欄をクリアにして、
    3. 【Esc】キーで常駐に戻す
    を繰り返すことで、覚え書きやアイデアの記載用に使えます。長い文章の作成に使用することも可能です。日付や時間も入力できますので、日記としての使い方もでき、工夫次第でToDoリストとしても使えます。 これには、ショートカットを覚えていただくことがよいのですが、【Ctrl】+【B】でショートカット一覧が表示できますので、はじめのうちは確認しながら操作できます。もちろんマウス操作(メニュー)も可能です。

    今後のバージョンアップ予定
    現在は考えていませんが、要望やバグなどが見つかりましたら、あわせてよりよいと思われる内容に変更することも考えています。

    (caveman)

    ● AutoMemo2 Ver.1.3
  • 作 者 : caveman さん
  • 対応OS : Windows XP/Me/2000/98
  • 種 別 : フリーソフト
  • 補 足 : 動作にはVB 6.0ランタイム(SP5)が必要


  • go! download
    上で紹介したソフト(およびその関連ソフト)のソフト詳細ページにジャンプします。ソフト詳細ページからリンクされたダウンロードページでソフトをダウンロードできます。ソフト詳細ページには、作者データページへのリンクもあります。
    フリーソフト
    AutoMemo2 1.4 自動で一行目で名前を付けて保存するメモ帳 (451K)




    最近のレビュー記事
    Air Live Drive ProAir Live Drive Pro
    DropboxやGoogleドライブをローカルドライブとして使用
    AdGuard PremiumAdGuard Premium
    各種WebブラウザでWebサイトを閲覧する際に表示される広告を非表示にするソフト。Mac、Androidならアプリ内に表示される広告もブロック可能
    スーパーマップル・デジタル20 広域日本システムスーパーマップル・デジタル20 広域日本システム
    パソコン・スマホ・タブレットで使えてインターネット接続無しで使える地図ソフト
    会社四季報CD-ROM ダウンロード版 2019年3集・夏号会社四季報CD-ROM ダウンロード版 2019年3集・夏号
    パソコンならではの高い検索性で、全上場企業の豊富なデータをフル活用できる
    ビデオパワーRED【THE ビデオコレクター】ビデオパワーRED【THE ビデオコレクター】
    ビデオの検索・ダウンロードに。ビデオや画面の録画・録音・動画音楽変換・カット編集も可能
    絶対即戦力タイピングマスター絶対即戦力タイピングマスター
    キーボードを見ずに文字入力が可能になれば、脳内に浮かんだアイディアをスムーズにアウトプット可能に
    私の記録、10年日記私の記録、10年日記
    日記を続けられない方の為に作られたソフト
    IObit Malware Fighter 7 PROIObit Malware Fighter 7 PRO
    Bitdefenderおよびオリジナルのエンジンを搭載し、様々な脅威に対応するセキュリティ対策ソフト
    「AutoMemo2」と同じカテゴリーの他のレビュー

    新着ソフトレビュー 公開記事一覧



    おすすめコンテンツ

    掲載内容に関するご意見・ご感想は editor@vector.co.jp まで
    Copyright (c) Vector Inc. All rights Reserved.