Fractal File Cryptographer

2重暗号化でセキュアなデータ保存


ソフト詳細説明

次のような特徴があります。
1.フラクタル関数によるシームレスなキーにより、ファイル長に左右されず、キーを反
復することなくエンクリプトすることにより、暗号化ファイルの解析を難しくします。
2.それに加えて、従来の256 バイトのテーブルを使用した暗号化も多重処理すること
により、より複雑な暗号化結果を返します。
3.CRC チェックなどを敢えて行わない様にすることにより、パスワード解析ソフトな
どをつかったパスワード解析を不可能にし、セキュアな暗号化が可能になります。
4.マイナーな暗号化ソフトを使用することにより、暗号化されたファイルを可能な限
り秘密に管理することができます。
5.コマンドライン・インターフェイスも装備しているので、スクリプトからの呼び出し
も可能です。

動作環境

Fractal File Cryptographerの対応動作環境
ソフト名:Fractal File Cryptographer
動作OS:Windows 8/7/Vista/XP/Me/2000/NT/98
機種:IBM-PC
種類:フリーソフト
作者: CsO 237 (taeb) 

ユーザーの評価(0人):0
コメント:0
>>コメントを見る

最優秀ダウンロードソフト決定戦
お気に入りのソフトに投票しよう!

■関連キーワード

暗号化  セキュア 


「暗号」カテゴリーの人気ランキング

  1. ED 超カンタン・超強力なファイル暗号化ツール(米国政府公認暗号対応)(ユーザー評価:4.5)
  2. USBENC Desktop Camellia暗号アルゴリズムを使用したファイル圧縮暗号化ソフト(ユーザー評価:2)
  3. 簡単暗号!クリクリ君 秘密のメールや文章のテキスト暗号化にマルチパスワードで楽々、スキンも9種類でかわいくて楽しい!(ユーザー評価:0)
  4. 何でもパスワード データファイルをパスワード保護 編集後は自動的に再暗号化(ユーザー評価:3)
  5. 4Way-Security 機密ファイル保全 完全削除と暗号処理で、パソコン内の機密書類やプライバシーをがっちりガード(ユーザー評価:0)

「各種セキュリティ」カテゴリのソフトレビュー

カテゴリーから選ぶ


その他のコンテンツ
ちょい読み!
コミック

ベクターパスポートとは?


パソコンソフトを探すなら「Vector」
ソフトライブラリ
PCショップ
QuickPoint

その他のコンテンツ
ちょい読み!
コミック