Mission Reflector Fast

インターネットやLANから動作指令書を取得して実行処理する


ソフト詳細説明

動作指令書の記載内容に基づいて外部ファイルを実行処理(バッチ処理)します。旧タイプ(GENERAL MISSION REFLECTOR)から高速多機能化しました。

【 特 徴 】

◆ローカルPCはもちろん、LANで繋がったPCやインターネットサーバから動作指令書(ミッションファイル)を自動読込し、その内容を実行させる事ができる。これにより間接的な遠隔ファイル実行操作が実現。

◆インターネット交信プロトコルは HTTP と FTP の2種に対応(送信はFTPのみ)。ファイル送受信コンポーネントには「 SYSYA 」
http://hp.vector.co.jp/authors/VA023499/soft/sysya/sysya.html
を使用(作者の許可を得て同梱組込)。

◆新タイプでは実行ファイルから直接高速に起動。ミッションファイルのドラッグ&ドロップや関連づけ起動にも対応。

◆実行モニタによりミッション処理状況をリアルタイムに把握可能。またログに自動書込されるため、終了後に動作状況をじっくり分析することも可能。さらにそのログを指定のインターネットサーバへ自動転送させる機能も搭載。

◆ミッションファイルでは外部ファイル実行命令の他、さまざまな補助命令や論理条件を用いて指令を構築できる。またこれらを極めて容易に記述することができる。

◆外部ファイル実行命令では、並列実行(終了非検知)も直列実行(終了検知)も可能。WINDOWS上で動作するファイルなら実行ファイルに限らず、アプリケーションに関連付けされたデータファイルを全て実行指定できる。

◆ミッションファイルはテキスト形式でサイズも小さく、多くのアプリケーションで容易に加工できる。新タイプではミッションの暗号化/復号化ユーティリティ付属。

姉妹ソフト:「 Mission Reflector Fast for RBIO-2U 」(RBIO制御機能付)

動作環境

Mission Reflector Fastの対応動作環境
ソフト名:Mission Reflector Fast
動作OS:Windows Vista/XP/Me
機種:IBM-PC
種類:フリーソフト
作者: カスタムエンジ 

この作品については、作者がコメント・評価を希望しておりません。

最優秀ダウンロードソフト決定戦
お気に入りのソフトに投票しよう!

■関連キーワード

インターネット  LAN  指令 


「バッチ用」カテゴリーの人気ランキング

  1. TimeTraveler ディレクトリを監視して、ファイルが転送(作成)された場合、指定したファイルを実行(ユーザー評価:3.5)
  2. あとは よろしく 日付と時間であらゆる処理(ftp,mail,Dialup etc)を自動実行するスケジュール・ソフト(ユーザー評価:0)
  3. ミニマクロ 汎用創造ツール いろんな作業の自動化に!(ユーザー評価:3.5)
  4. Free Macro! Windowsでの操作を記録し、自動化できる汎用マクロツール(ユーザー評価:3.5)
  5. バッチ動かすぞ〜 指定時間になるとバッチ処理を起動(最大500スケジュール)(ユーザー評価:0)

「バッチ用」カテゴリのソフトレビュー

  • TimeTraveler 1.20 - 指定フォルダ内のファイルを検知してプログラムを自動実行するソフト
  • ミニマクロ 3.73 - 手軽に利用することのできる、マクロ作成機能付き汎用マクロソフト
  • あとは よろしく 1.0 - 高度な自動処理が可能なバッチ処理ソフト

カテゴリーから選ぶ


その他のコンテンツ
ちょい読み!
コミック