ポイント位置の文字列取得

画面上の文字情報をテキストとして取り込む(HTML対応)


ソフト詳細説明

ウィンドウに表示される文字を再利用することがよくあります。
マウスで選択が出来て、かつコピーが可能な場合は問題無いのですが、選択できない場合は困ります(メッセージウィンドウの文字やエクスプローラーで表示されるリストなど)。スクリーンショットを取り、画像イメージを文字に起こすのは面倒なものです。

本ツールは、マウスポインタをターゲットの上に置くだけで、表示されている文字列をテキストボックスに取り込みます。
後は、メモ帳やエクセル/ワード/アクセスなどに貼り付けて、自由に加工出来ます。

【特徴】

・ウィンドウ上に表示されている文字列をテキスト形式で取得
テキスト形式であれば、(ほぼ)全て取得可能
(画像形式の文字は取得不可)
・マウス操作だけの直感的な操作性と、シンプルな画面
・必要な情報のみ取得できる
・インストール不要で、解凍後にすぐ利用可

【機能】

・ウィンドウ上に表示されている文字列をテキスト形式で取得
テキスト形式であれば(ほぼ)全て取得可能
(画像形式の場合は取得不可)
・ウィンドウ詳細情報(ハンドル/クラス名/位置/子ウィンドウなど)
・タグ構造リスト(HTMLドキュメントの場合)


詳細は
http://mt-soft.sakura.ne.jp/web_dl/petit_tool/get_string/

動作環境

ポイント位置の文字列取得の対応動作環境
ソフト名:ポイント位置の文字列取得
動作OS:Windows 10/8/7/Vista/XP/Me/2000/98
機種:汎用
種類:フリーソフト
作者: エムティ・ソフト 

ユーザーの評価(4人):3.5
コメント:4
>>コメントを見る

最優秀ダウンロードソフト決定戦
お気に入りのソフトに投票しよう!

■関連キーワード

テキスト  HTML 


「クリップボード」カテゴリーの人気ランキング

  1. クリップNOTE 【シンプル表示&高機能】Shiftキー連打やデスクトップ端クリックで快速呼び出し!(ユーザー評価:4.5)
  2. ClipName 送る又はファイルのドロップでファイル名などをクリップボードにコピー(ユーザー評価:3.5)
  3. ClipSaver テキスト ClipBoard の内容を出し入れ保存(ユーザー評価:0)
  4. ポイント位置の文字列取得 画面上の文字情報をテキストとして取り込む(HTML対応)(ユーザー評価:3.5)
  5. マルチパス取得 ファイル名/フォルダ名を簡単に色々な形式で取得しクリップボードに送る(資料作成・プログラマにもお勧め)(ユーザー評価:4.5)

「クリップボード」カテゴリのソフトレビュー

  • ClipName 3.380 - コンテキストメニューの「送る」からフルパス名やファイル名をすばやくコピーできる
  • あっどくりっぷ 0.74 - 文字列の“採集”に便利。連続コピーした文字列を、連結した状態でまとめて貼り付けられる
  • Clipy 1.10 - 通常ではコピーできないウィンドウの文字列をコピー可能にするソフト
  • ExClip 1.0.2 - クリップボード上のデータを効率よくファイル保存できるソフト
  • ポイント位置の文字列取得 1.90 - デスクトップに表示された文字列をテキスト情報として取得できるソフト

カテゴリーから選ぶ


その他のコンテンツ
ちょい読み!
コミック