今日、何してたっけ?

パソコンで開いたウインドウの名前と時間、秒数を記録し集計表示


ソフト詳細説明

「今日、何してたっけ?」は、パソコンで開かれるウインドウの名前を記録しておいて、どのくらい開いていたのかの時間を集計し表示するものです。

主な機能は下記の通りです。

・常駐し、パソコンで開いたウインドウの名前と時間、秒数を記録します。
・最前面だけの時間を記録する、開いたウインドウ全てを記録する、を選択できます。
・通常は最前面だけの時間を記録、アクティブなウインドウを集計し、実際アプリケーションを操作した時間が分かります。
・開いたウインドウ全て(最前面でないウインドウも含む)モードでは、裏で動いているウインドウも記憶、集計します。
・キーワードを指定し、ウインドウの名前に含まれていれば、まとめて集計する機能があります。
・記録秒間隔を指定できます。(秒単位)

動作環境

今日、何してたっけ?の対応動作環境
ソフト名:今日、何してたっけ?
動作OS:Windows Vista/XP/2000/98/95
機種:汎用
種類:フリーソフト
作者: mine 

ユーザーの評価(0人):0
コメント:0
>>コメントを見る

最優秀ダウンロードソフト決定戦
お気に入りのソフトに投票しよう!

■関連キーワード

記録  集計  ウインドウ 


「起動&終了ログ」カテゴリーの人気ランキング

  1. Windows 稼動簿 Windows の稼働状況を余すところなく、徹底的にデータ化(ユーザー評価:0)
  2. Logon/off Time Logger Windowsの起動・終了(ログオン・ログオフ)時刻をユーザ名やマシン名と共に記録 LAN上の複数PCにも対応(ユーザー評価:4.5)
  3. タイムカード for Windows Windowsの起動・終了時刻、ユーザー名を自動的に記録(ユーザー評価:2.5)
  4. こどもタイマー こどものパソコン使用時間を制限(ユーザー評価:0)
  5. ひたすらタスクログ ウインドウのタイトル、プロセスをログに常時出力(ユーザー評価:4.5)

「各種セキュリティ」カテゴリのソフトレビュー

カテゴリーから選ぶ


その他のコンテンツ
ちょい読み!
コミック