CatchFileII

ファイル名及びキーワードでファイルを素早く検索するツール(和英両言語に対応)


ソフト詳細説明

ファイル名又はフォルダ名(「名前検索」)、及びキーワード(「キーワード検索」)からファイルを検索するツール。
特徴は、「名前検索」及び「キーワード検索」のいずれの場合も、最初にファイルインデックスを作成することで、以後の検索時間を大幅に短縮することが出来る点です。特に膨大な数のファイル検索を行う場合に効果的です(コンピュータの性能にもよりますが、10万件以上でも通常数秒以内)。また、単に検索にとどまらず、ファイルの整理や、ドキュメント資料の調査などにも役立ちます。
検索して得られたファイルはディレクトリのツリー構造であらわされたフォルダ単位で画面に一覧表示されるので、ファイルの所在が一目で分かります。また、ファイル内容の画面表示や、印刷、文字列検索、編集、保存などもできます。
「名前検索」では、不要ファイルの削除、ファイル名の変更、画像ファイルの変換なども可能なので、フォルダやファイルの整理に役立ちます。
「キーワード検索」では、ドキュメントファイルの全文検索を行います。通常検索のほか、検索キーワードの派生語(検索キーワードを含む文字列)や関連語(検索キーワードとともにドキュメント内に現れる他のキーワード)の抽出・検索などが可能です。また、キーワードの関連が一目でわかるように、検索結果をグラフ表示できます。これを活用するとファイル検索だけでなく、ドキュメント資料の調査・分析・解析にも役立ちます(ただし、「キーワード検索」には全文検索システムNamazu for Win32を別途インストールしていただく必要があります)。
なお、旧バージョンCatchFileのデータファイル類(テキスト形式のリストファイル、構成設定ファイル、キーワード関連保存ファイルなど)はそのまま使用できます。

動作環境

CatchFileIIの対応動作環境
ソフト名:CatchFileII
動作OS:Windows Vista/XP/Me/2000/NT/98
機種:汎用
種類:フリーソフト
作者: TAMA 

ユーザーの評価(1人):3.5
コメント:1
>>コメントを見る

最優秀ダウンロードソフト決定戦
お気に入りのソフトに投票しよう!

■関連キーワード

検索  言語  キーワード  和英 


「検索」カテゴリーの人気ランキング

  1. 探三郎(全文検索ソフト) パソコン内に保存されたWORD,EXCEL,PDFなどのファイルに対してファイルの中身も含めた全文検索を手軽に実現(ユーザー評価:3.5)
  2. 特殊フォルダ検索ツール パソコン内の特殊フォルダに簡単アクセス!(ユーザー評価:0)
  3. みやさ〜ち【ファイル検索】 書庫ファイル内も検索できるファイル検索ツール(ユーザー評価:4.5)
  4. getia 複数の外部アプリケーションを登録できるGREPツール(ユーザー評価:4.5)
  5. SGサーチ テキスト検索、ファイル検索、重複検索、ダイレクト検索と4種類の検索ができる総合的な検索ソフト(ユーザー評価:4.5)

「ファイル管理」カテゴリのソフトレビュー

  • 練馬 5.0 - 二つの新プラグインで新たなリネーム処理が可能になった高機能“多段階リネーム”ソフト
  • フォルダ・オンリーコピー 2.0 - 階層構造を維持したまま、“フォルダツリーのみ”を指定ドライブ/フォルダにコピーできる
  • Q-Dir 5.99.9 - 2×2の四分割をはじめ、さまざまなレイアウトに切り替えて使える高機能ファイル管理ソフト
  • ReNamer Lite 5.74 - 複雑なリネーム処理も簡単な設定で行えるファイル名一括変更ソフト
  • XYplorerFree 13.70.0100 - カラフルな表示で見やすく、使いやすい多機能ファイル管理ソフト

カテゴリーから選ぶ


その他のコンテンツ
ちょい読み!
コミック