shutter(シャッター)

ピンチな時に、今見ているウィンドウを瞬時に非表示!キーでもマウスでも非表示可能!


ソフト詳細説明

★一人でエッチなサイトを見ていて、突然部屋に人が入って来たことありませんか?
★秘密のメールを打っていて、急に後ろから覗かれたことありませんか?
★学校でゲームをやっていて、先生にばれて叱られたことありませんか?
★会社でチャットをやっていて、上司に睨まれたことありませんか?
★2つのウィンドウを何度も行ったり来たりしたい時ってありますよね。

そんな時には shutter!
shutter は今見ているウィンドウを瞬時に非表示し、サウンドミュートも可能です。
キーやマウスのワンプッシュで、瞬時にウィンドウと音声を消し去ることができるのです。
よそ見しながらでも、会話しながらでも shutter 可能なのです。

そして、そのウィンドウでの編集内容もそのまま保持できます。
大切な文書を破棄してしまったり、入力途中のメールの保存確認メッセージであたふたすることもありません。
そして、非表示にするのと同様に手軽に再表示が可能です。
エッチなサイトだって、秘密のメールだって、授業中のゲームだって、仕事中のチャットだってもう心配ありません!

そして、何よりデスクトップにもタスクバーにもタスクトレイにも、どこにも shutter の痕跡はありません。
もちろん非表示にされたウィンドウもタスクバーから消えます。
パッと見ただけでは shutter が起動していることもわかりません。
ソフトウェアもたった「 shutter.exe (66KB) 」の一つだけ。
DLLも必要なければ、面倒で痕跡の残るインストールも必要ありません。
自動レジストリ登録機能もあり、パソコン立ち上げ時に自動起動。
レジストリ登録の削除は shutter を終了させるだけと更に簡単。
やはり、何の痕跡も残しません。
つまり、自宅や会社の共有マシンに手軽にかつ一時的に利用することが可能なのです。

もう、びくびくして悪さする必要はありません!
胸を張って(?)秘密を謳歌してください!

動作環境

shutter(シャッター)の対応動作環境
ソフト名:shutter(シャッター)
動作OS:Windows Vista/XP/Me/2000/98
機種:汎用
種類:フリーソフト
作者: DreamHope 

ユーザーの評価(3人):4.5
コメント:5
>>コメントを見る

最優秀ダウンロードソフト決定戦
お気に入りのソフトに投票しよう!

■関連キーワード

キー  マウス  ウィンドウ  時に  ピンチ 


「デスクトップ設定」カテゴリーの人気ランキング

  1. Pageicon Windowsの仮想画面を作り、目的別に画面を分けて作業を行うことができる(ユーザー評価:3.5)
  2. CabFixer 開いているフォルダーや開くフォルダーの表示やサイズを統一(ユーザー評価:3)
  3. Pittoresque table デスクトップのアイコン名を透過・色変更・デスクトップ自体のスタイル変更を行う(ユーザー評価:4.5)
  4. Tray Tools 2000 タスクトレイ上に任意のショートカットを登録し、すばやく起動できるタスクトレイ拡張ソフト(ユーザー評価:0)
  5. RiseUp(ライズアップ) 特定ソフトの沢山のウィンドウから素早く選んで浮かび上がらせるツールで、IMEの状態を色でお知らせ(ユーザー評価:2.5)

「デスクトップ設定」カテゴリのソフトレビュー

  • ウィンドウ位置記憶プログラム 2.17 - 簡単な操作でウィンドウの位置・サイズを記憶し、ワンクリックで再現できる
  • DesktopOK 4.27 - デスクトップアイコンのレイアウトを簡単な操作で保存・復元。複数のレイアウトを切り替えられる
  • Tray Tools 2000 2.7 - 登録したプログラムやファイルをタスクトレイからすばやく呼び出せる
  • Taskbar Shuffle 2.5 - タスクボタンやタスクトレイアイコンを自由に並べ替えられるソフト
  • VirtuaWin 4.3 - 複数の作業環境をスムーズに切り替えながら利用できる、カスタマイズ性の高い仮想デスクトップソフト

カテゴリーから選ぶ


その他のコンテンツ
ちょい読み!
コミック

ベクターパスポートとは?


パソコンソフトを探すなら「Vector」
ソフトライブラリ
PCショップ
QuickPoint

その他のコンテンツ
ちょい読み!
コミック