全自動双写像

USBメモリを介した複数台PCのフォルダ同期に最適なミラーリングソフト 高速な簡易暗号化機能付き


ソフト詳細説明

ミラーリングする向きを自動判別して、フォルダ単位でミラーリングを行う同期ソフトです。

■最新のファイルがある側を自動判別するので、ミラーリングの方向を間違え更新ファイルを誤って削除してしまう心配がありません。

■複数のフォルダ間で同期(ミラーリング)を取ることが出来ます。
したがって、自宅PC、オフィスPC、モバイルPC、USBメモリなどでの複数フォルダの相互同期をまとめて設定できます。
■レジストリを一切汚しません。USBメモリ等に入れて持ち運べます。
○USBメモリを介した複数台のPCのフォルダで同期を、簡単に実現できます。
○USBメモリ上から本ソフトを起動することで、PC側にソフトを導入することなくフォルダ同期を行えます。
○USBメモリ上から本ソフトを起動する場合、USBメモリ上の任意の複数フォルダに簡易暗号化を施し、保護することが出来ます。簡易暗号化は速度を重視しており、Write/Readの遅いUSBメモリであっても高速に処理できます。

■当然ですが、更新されたファイルしかコピーは行いませんので、全てを通常コピーする場合に比べて、2回目以降がかなり高速になります。
■サブフォルダを除いてミラーリングを実行することが出来ます。
■ミラーリング実行時に、外部ファイルをキックすることが出来ます。

動作環境

全自動双写像の対応動作環境
ソフト名:全自動双写像
動作OS:Windows 7/Vista/XP/Me/2000
機種:IBM-PC
種類:フリーソフト
作者: ほしまど 

ユーザーの評価(0人):0
コメント:0
>>コメントを見る

最優秀ダウンロードソフト決定戦
お気に入りのソフトに投票しよう!

■関連キーワード

暗号化  USB  同期  ミラーリング  フォルダ  メモリ 


「ファイルコピー」カテゴリーの人気ランキング

  1. フォルダ・オンリーコピー フォルダ群を階層構造状態のままフォルダ名のみコピーする(ユーザー評価:0)
  2. ClassiNy メールの振り分けと同じ感覚で、大量のファイルもサクッと振り分け(ユーザー評価:3.5)
  3. Fire File Copy ANSI版 HDDがガリガリ言わない、静か&超高速&中機能ファイルコピーツール(ユーザー評価:4)
  4. Rnmcopy 同じフォルダ内にファイル(フォルダ名)名を変更してコピーするという作業を楽にしてくれる(ユーザー評価:4)
  5. mini-カッター 画面コピーツール、簡単操作で機能充実(ユーザー評価:3.5)

「ファイル管理」カテゴリのソフトレビュー

  • 練馬 5.0 - 二つの新プラグインで新たなリネーム処理が可能になった高機能“多段階リネーム”ソフト
  • フォルダ・オンリーコピー 2.0 - 階層構造を維持したまま、“フォルダツリーのみ”を指定ドライブ/フォルダにコピーできる
  • Q-Dir 5.99.9 - 2×2の四分割をはじめ、さまざまなレイアウトに切り替えて使える高機能ファイル管理ソフト
  • ReNamer Lite 5.74 - 複雑なリネーム処理も簡単な設定で行えるファイル名一括変更ソフト
  • XYplorerFree 13.70.0100 - カラフルな表示で見やすく、使いやすい多機能ファイル管理ソフト

カテゴリーから選ぶ


その他のコンテンツ
ちょい読み!
コミック

ベクターパスポートとは?


パソコンソフトを探すなら「Vector」
ソフトライブラリ
PCショップ

その他のコンテンツ
ちょい読み!
コミック