mini-カッター

画面コピーツール、簡単操作で機能充実


ソフト詳細説明

簡単な操作で、モニターに表示中の画面を切り取り、ファイルへ保存するツールです。
ブラウザに表示中の記事を、写真や文章まとめて切抜き、スクラップとして集めるのに役立ちます。
切取り後は、自動的にファイル名がつけられ、JPEG形式(jpg)で保存し、画像を表示します。この状態で、画像にコメントを追加したり、コピーや印刷(プレビューで拡大・縮小可能)できます。

バージョンアップで、次の機能を追加しました。

(1)線画ツールの追加
切り取った画像の範囲内に、線画や文字を追記できるツールを追加しました。
画像の中の図形を囲む枠線と矢印付きの引き出し線を作画できます。

(2)大きな画像を複数回に分けて取り込み、接続することをサポート
画面のウィンドウをはみ出している長い画像(縦方向のみ)を、複数回に分けて取り込んで接続し、1つの画像としてファイル化できるようにしました。

(3)クリップボードにコピーされている画像を切り取るモード追加
画像をこのmini-カッターで切り取る際、画像の種類によっては、マウスを使うと対象の画像が変化する場合があります。これの対応策として追加した機能です。

(4)Windows Vista に対応

動作環境

mini-カッターの対応動作環境
ソフト名:mini-カッター
動作OS:Windows Vista/XP/Me/2000/98
機種:IBM-PC
種類:フリーソフト
作者: 菅原 一郎 

ユーザーの評価(1人):3.5
コメント:1
>>コメントを見る

最優秀ダウンロードソフト決定戦
お気に入りのソフトに投票しよう!

■関連キーワード


「ファイルコピー」カテゴリーの人気ランキング

  1. フォルダ・オンリーコピー フォルダ群を階層構造状態のままフォルダ名のみコピーする(ユーザー評価:0)
  2. ClassiNy メールの振り分けと同じ感覚で、大量のファイルもサクッと振り分け(ユーザー評価:3.5)
  3. Fire File Copy ANSI版 HDDがガリガリ言わない、静か&超高速&中機能ファイルコピーツール(ユーザー評価:4)
  4. Rnmcopy 同じフォルダ内にファイル(フォルダ名)名を変更してコピーするという作業を楽にしてくれる(ユーザー評価:4)
  5. mini-カッター 画面コピーツール、簡単操作で機能充実(ユーザー評価:3.5)

「ファイル管理」カテゴリのソフトレビュー

  • 練馬 5.0 - 二つの新プラグインで新たなリネーム処理が可能になった高機能“多段階リネーム”ソフト
  • フォルダ・オンリーコピー 2.0 - 階層構造を維持したまま、“フォルダツリーのみ”を指定ドライブ/フォルダにコピーできる
  • Q-Dir 5.99.9 - 2×2の四分割をはじめ、さまざまなレイアウトに切り替えて使える高機能ファイル管理ソフト
  • ReNamer Lite 5.74 - 複雑なリネーム処理も簡単な設定で行えるファイル名一括変更ソフト
  • XYplorerFree 13.70.0100 - カラフルな表示で見やすく、使いやすい多機能ファイル管理ソフト

カテゴリーから選ぶ


その他のコンテンツ
ちょい読み!
コミック

ベクターパスポートとは?


パソコンソフトを探すなら「Vector」
ソフトライブラリ
PCショップ

その他のコンテンツ
ちょい読み!
コミック