RJunC

マウスを指定位置に移動してクリックするのを指定時間おきに繰り返す自動化プログラム


ソフト詳細説明

このプログラムは、マウスを指定位置に移動してクリックするのを指定時間おきに繰り返す自動化プログラムです。
定期的にあるボタンを、繰り返しマウスクリックし続けなければならない場合に便利です。
毎回指定した位置にマウスカーソルが自動的に移動してからクリックしますので、指定時間内にマウスが動いても平気です。
ちなみに名前の由来は、Repeat Jump and Click -> RJunC です。
作者は「アール・ジャンク」と呼んでます。

開発で気をつけたことは2つ。

1.なるべくシンプルに。
クリックする位置は1カ所のみ指定です。タイミングも一定時間のみ。
プログラマブルに位置を指定できるものもあるようですが、それは他を当たってください。
また無用な分岐処理を排することで時間的な精度をなるべくよいものにできればと思いました。(もちろん限度はあります)

2.スタートした瞬間にマウスを押して欲しい。
意外とフリーウェアでこれが少ない。
繰り返しマウスをクリックする際にはタイミングを重視したいときが多いです。

動作環境

RJunCの対応動作環境
ソフト名:RJunC
動作OS:Windows XP/Me/2000/98
機種:IBM-PC
種類:フリーソフト
作者: 大森 努 

ユーザーの評価(1人):1.5
コメント:1
>>コメントを見る

最優秀ダウンロードソフト決定戦
お気に入りのソフトに投票しよう!

■関連キーワード

マウス  自動化  クリック 


「マウス用」カテゴリーの人気ランキング

  1. 速打くん 任意の間隔でマウスをクリックする連打ソフト(ユーザー評価:4)
  2. 連打くん 連打ソフト クリック間隔を任意に設定出来る(ユーザー評価:3)
  3. AutoClick ダイアログボックスのボタンを秒読み自動クリック(ユーザー評価:0)
  4. RocketMouse 毎日の定型的なWindows操作を自動化(ユーザー評価:0)
  5. マウ筋 マウスジェスチャーにより任意の命令を実行(ユーザー評価:4)

「操作関係」カテゴリのソフトレビュー

  • クリックキャプチャーHi 4.66 - 操作手順を画面キャプチャとテキストとで連続記録。操作説明資料作成の手間を大幅に軽減してくれるソフト
  • クリックキャプチャー 1.80 - マニュアルの作成に適したスクリーンキャプチャ
  • ノーIME2 4.02 - 機能キーの無効化やキー割り当ての変更を定義できるキーカスタマイズソフト
  • Key Bat 3.91 - 簡単なキー/マウス操作から複雑な自動処理までをホットキーで行える高機能マクロユーティリティ
  • PIGYソフトウェアキーボード 1.25 - ウィンドウサイズの自由変更やスキンによる外観の変更にも対応したソフトウェアキーボード

カテゴリーから選ぶ


その他のコンテンツ
ちょい読み!
コミック

ベクターパスポートとは?


パソコンソフトを探すなら「Vector」
ソフトライブラリ
PCショップ

その他のコンテンツ
ちょい読み!
コミック