Safe Privacy

パスワード、MACアドレス、ボリュームシリアル番号を鍵にした暗号ソフト JPEG偽装に対応


ソフト詳細説明

Safe Privacyは、独自の暗号アルゴリズムにより、パスワード以外に、ハードウェアの固有情報を鍵とする事ができる、暗号ソフトです。Safe Privacyには、次のような特徴があります。

・ネットワークアダプタのMACアドレスや、ディスクのボリュームシリアル番号を鍵にすることで、特定のパソコンでのみ復元できる暗号ファイルが作れます。

・鍵として使ったネットワークアダプタやディスクが故障した時に、レスキューコードと呼ばれる番号を入力することで、情報を復元する機能があります。

・メッセージの暗号化だけではなく、ファイルやフォルダを暗号化する事もできます。

・暗号ファイルをJPEG画像ファイルに偽装する機能があります。

・メールソフトと連携して、簡単に暗号メールを出す機能があります。

利用条件・試用期間中の制限など

ライセンス登録するまで、登録を促すメッセージが暗号化処理の度に表示されます。

動作環境

Safe Privacyの対応動作環境
ソフト名:Safe Privacy
動作OS:Windows XP/Me/2000/NT/98/95
機種:IBM-PC
種類:シェアウェア
作者: 谷川 寛 

お支払い

このソフトは有料ソフトです。
※消費税の増税に伴い、ソフト詳細説明や動作環境等に表示されている価格と、実際の価格が異なる場合がございます。ご購入前に必ずご確認ください。

※送金前に「シェアウェアの送金について」をお読み下さい。

シェアレジでのお支払い

クレジットカード
Safe Privacy
価格: 1,540円(手数料・税込) お支払い手続きへ進む

その他のお支払い

銀行振り込みあり
※詳細はソフトをダウンロード後、ご確認ください。

ユーザーの評価(0人):0
コメント:0
>>コメントを見る

最優秀ダウンロードソフト決定戦
お気に入りのソフトに投票しよう!

■関連キーワード

番号  暗号  シリアル  ボリューム  JPEG  偽装  MACアドレス 


「暗号」カテゴリーの人気ランキング

  1. ED 超カンタン・超強力なファイル暗号化ツール(米国政府公認暗号対応)(ユーザー評価:4.5)
  2. USBENC Desktop Camellia暗号アルゴリズムを使用したファイル圧縮暗号化ソフト(ユーザー評価:2)
  3. 簡単暗号!クリクリ君 秘密のメールや文章のテキスト暗号化にマルチパスワードで楽々、スキンも9種類でかわいくて楽しい!(ユーザー評価:0)
  4. 何でもパスワード データファイルをパスワード保護 編集後は自動的に再暗号化(ユーザー評価:3)
  5. 4Way-Security 機密ファイル保全 完全削除と暗号処理で、パソコン内の機密書類やプライバシーをがっちりガード(ユーザー評価:0)

「各種セキュリティ」カテゴリのソフトレビュー

カテゴリーから選ぶ


その他のコンテンツ
ちょい読み!
コミック

ベクターパスポートとは?


パソコンソフトを探すなら「Vector」
ソフトライブラリ
PCショップ
QuickPoint

その他のコンテンツ
ちょい読み!
コミック