choice.com and choice.exe

バッチプログラムでユーザーにキーを選択させる


ソフト詳細説明

choiceはMS-DOS,Windows 95/98/Meに含まれるchoice.comのWindows NT/2000/XP用の代用品です。
dkechoはechoの改行無しバージョンです。
dkerrlvlはバッチでERRORLEVELを確認するツールです。
4版ではBEEP音を追加しました。矢印キーなどを無視するようにしました。

dkcloneのサポートツールとして作成しフリーソフトとして公開しています。
dkcloneについては http://www.vector.co.jp/soft/win95/util/se337411.html を参照してください。

choice [/c[:]choices] [/n] [/s] [/t[:]c,nn] [text]
バッチプログラムでユーザーにキーを選択させます。
選択したキーのインデックスをERRORLEVELに返します。
/c[:]choices choicesには選択肢となるキーを指定します。規定値はYNです。
/n プロンプトの終わりに選択肢と?を表示しません。
/s 選択キーの大文字と小文字を区別します。
/t[:]c,nn nn秒経過した後の選択肢の既定値をcに設定します。
text 表示するプロンプトを指定します。
例choice /cAB "choice "

dkecho [msg]
メッセージを改行無しで表示します。
改行はecho.で行います。

ONという一行を表示したい場合dkecho.exeとechoを組み合わせます。
dkecho ONecho.

dkerrlvl program [args]
プログラムを実行し、ERRORLEVELを表示します。
program 実行するプログラムを指定します。
args プログラムのパラメータを指定します。

dkerrlvl choice /c:yYnN /n /s "choice [Y,N] ? "

Microsoft純正品choice(英語版)はMicrosoftのftpサイトよりダウンロード可能です。
頒布については http://www.microsoft.com/japan/legal/permission/copyrgt/cop-soft.htm#Free を参照してください。

動作環境

choice.com and choice.exeの対応動作環境
ソフト名:choice.com and choice.exe
動作OS:Windows XP/Me/2000/NT/98/95
機種:汎用
種類:フリーソフト
作者: VA007219 

ユーザーの評価(0人):0
コメント:0
>>コメントを見る

最優秀ダウンロードソフト決定戦
お気に入りのソフトに投票しよう!

■関連キーワード

キー  バッチ 


「バッチ用」カテゴリーの人気ランキング

  1. TimeTraveler ディレクトリを監視して、ファイルが転送(作成)された場合、指定したファイルを実行(ユーザー評価:3.5)
  2. あとは よろしく 日付と時間であらゆる処理(ftp,mail,Dialup etc)を自動実行するスケジュール・ソフト(ユーザー評価:0)
  3. ミニマクロ 汎用創造ツール いろんな作業の自動化に!(ユーザー評価:3.5)
  4. Free Macro! Windowsでの操作を記録し、自動化できる汎用マクロツール(ユーザー評価:3.5)
  5. Sysneitf BatchFile 簡単にバッチファイルを作成できるソフト(ユーザー評価:0)

「バッチ用」カテゴリのソフトレビュー

  • TimeTraveler 1.20 - 指定フォルダ内のファイルを検知してプログラムを自動実行するソフト
  • ミニマクロ 3.73 - 手軽に利用することのできる、マクロ作成機能付き汎用マクロソフト
  • あとは よろしく 1.0 - 高度な自動処理が可能なバッチ処理ソフト

カテゴリーから選ぶ


その他のコンテンツ
ちょい読み!
コミック