WinDowns

Windows XP対応ログインユーザー毎にWindows稼働時間監視時間を超えた場合強制的にWindowsをシャットダウン


ソフト詳細説明

【主な特徴】
・ログインユーザー毎にWindows 稼働時間監視。
・月曜日から金曜日は、2.5時間を超えた場合強制的にWindowsをシャットダウン。
・土曜日,日曜日は、4.5時間を超えた場合強制的にWindowsをシャットダウン。
・タスクトレイに常駐します。
・Guest ユーザーは、16時から21時以外の時間は強制的にWindowsをシャットダウン。
・windowns.iniにログインユーザーを指定しないとGuest扱いになる。
・常駐解除は、可能・・・ただしパスワードを入力(PASS_WORD)
パスワードを間違った場合は即強制的にWindowsをシャットダウン。

動作環境

WinDownsの対応動作環境
ソフト名:WinDowns
動作OS:Windows XP/Me/2000/NT/98/95
機種:IBM-PC
種類:フリーソフト
作者: まぁさ 

ユーザーの評価(1人):4.5
コメント:1
>>コメントを見る

最優秀ダウンロードソフト決定戦
お気に入りのソフトに投票しよう!

■関連キーワード

監視  シャットダウン  場合  ログイン  稼働 


「LOGIN管理」カテゴリーの人気ランキング

  1. 鍵言葉 使用中のWindowsに鍵をかける(ユーザー評価:4)
  2. KeePass Password Safe Professional Edition IDやパスワードなどのログイン情報を保存し、安全に利用する仕組みを備えたパスワード管理ソフト(ユーザー評価:3.5)
  3. ILock パソコン起動時やちょっと席を外すときなど、いつでも好きなときに鍵を掛けられる(ユーザー評価:4.5)
  4. 画面を表示したままロック 画面を表示したままパスワードでロック(ユーザー評価:0)
  5. ReliefLock3 席外しの時、パソコンを触られたくない時にPCを簡単ロック(ユーザー評価:4.5)

「各種セキュリティ」カテゴリのソフトレビュー

カテゴリーから選ぶ


その他のコンテンツ
ちょい読み!
コミック

ベクターパスポートとは?


パソコンソフトを探すなら「Vector」
ソフトライブラリ
PCショップ

その他のコンテンツ
ちょい読み!
コミック