MDCode

ファイルをjpgやmidなどに偽装&暗号化します


ソフト詳細説明

ファイルやフォルダを偽装&暗号化します。

+現在以下の15種類の偽装形式に対応しています。
.avi .bmp .cab .cur .gca .ico .jpg .lzh.mid .mp3 .png .tbz .tgz .wav .zip (アルファベット順)

この偽装ファイルは、普通に使用できます。
(例えば、偽装lzhを解凍したり、偽装bmpを見たりできます)

+暗号化の際、lzhで圧縮できます。(ただし、Unlha32.dllが必要)

+復元したファイルが壊れていないか、自動でチェックします。(CRC32)

+復元&偽装時には自動的に拡張子が付くので、初心者でも(?)安心です。
復元は細かい設定が一切無用です!

+判別に拡張子を使っていないので、拡張子が間違っていてもOKです。
例えばlzh偽装ファイルの拡張子を?dat?等に変えても、復元されます。

動作環境

MDCodeの対応動作環境
ソフト名:MDCode
動作OS:Windows XP/Me/2000/98
機種:汎用
種類:フリーソフト
作者: Mycroft 

ユーザーの評価(1人):3.5
コメント:1
>>コメントを見る

最優秀ダウンロードソフト決定戦
お気に入りのソフトに投票しよう!

■関連キーワード

暗号化  偽装  jpg  mid 


「暗号」カテゴリーの人気ランキング

  1. ED 超カンタン・超強力なファイル暗号化ツール(米国政府公認暗号対応)(ユーザー評価:4.5)
  2. USBENC Desktop Camellia暗号アルゴリズムを使用したファイル圧縮暗号化ソフト(ユーザー評価:2)
  3. 簡単暗号!クリクリ君 秘密のメールや文章のテキスト暗号化にマルチパスワードで楽々、スキンも9種類でかわいくて楽しい!(ユーザー評価:0)
  4. 何でもパスワード データファイルをパスワード保護 編集後は自動的に再暗号化(ユーザー評価:3)
  5. 4Way-Security 機密ファイル保全 完全削除と暗号処理で、パソコン内の機密書類やプライバシーをがっちりガード(ユーザー評価:0)

「各種セキュリティ」カテゴリのソフトレビュー

カテゴリーから選ぶ


その他のコンテンツ
ちょい読み!
コミック