散らかしランチャー

マウスを振ってアイコンを散らかすという奇想天外なランチャー


ソフト詳細説明

『散らかしランチャーとは?』
普通ランチャーとはアイコンを整理する目的で使われますが、この「散らかしランチャー」はその名前の通り、画面一般にアイコンを「撒き散らかして」表示してしまうという、奇想天外なランチャーです。
散らかしランチャーを起動して、マウスを一定の激しさで「振り回す」と、登録されたプログラムのアイコンが画面上に表示されます。アイコンをクリックするとプログラムが起動します。プログラムは最大で30個まで登録でき、マウスを振り回すことによって、登録した順番に1つずつアイコンが表示される仕組みになっています。

『散らかしランチャーの特長』
まず普通のランチャーのように、デスクトップの特定の場所を占領することがありません。ボタン型ランチャーやバー型ランチャーなどでデスクトップの一部分が使えなくなってしまうのがイヤな人にお勧めです。また、マウスを振り回すことによってランチャーが起動するため、いちいちタスクバーのアイコンをクリックしてメニューからプログラムを選択したり、デスクトップで右クリックしてメニューからプログラムを選択したり・・・といった手間が省けます。
あと、アイコンへのドラッグ&ドロップに対応していますので、ビットマップファイルをドラッグしたままマウスを振り回してランチャーを起動し、フォトショップのアイコンにドロップしてビットマップファイルをフォトショップで読み込む、という使い方ができます。
最後に特殊機能として、ゴミ箱を登録することができます。いらないファイルをドラッグしたままマウスを振り回してランチャーを起動し、ゴミ箱のアイコンにドロップしてファイルを捨てる・・・ということも可能です。ゴミ箱をサポートすることによって、デスクトップ上の全てのアイコンを消してしまっても問題ありません。デスクトップ上にアイコンがあるのはイヤだ! という方にはうってつけのランチャーです。

動作環境

散らかしランチャーの対応動作環境
ソフト名:散らかしランチャー
動作OS:Windows XP/NT/98
機種:汎用
種類:フリーソフト
作者: HES 

ユーザーの評価(0人):0
コメント:0
>>コメントを見る

最優秀ダウンロードソフト決定戦
お気に入りのソフトに投票しよう!

■関連キーワード

マウス  ランチャー  奇想天外 


「プログラムランチャー」カテゴリーの人気ランキング

  1. CLaunch 軽さと使い易さを追求したボタン型ランチャー(ユーザー評価:4.5)
  2. Orchis ポップアップメニュー型ランチャ/ファイラ(ユーザー評価:4)
  3. ぷちらんちゃ 「シンプルさ」と「見た目」を重視した使いやすいボタン型ランチャー(ユーザー評価:4.5)
  4. Special Launch シンプルで自由度の高いランチャー プラグインで機能拡張もできる(ユーザー評価:4.5)
  5. Kick in 2000 Windows8にも対応した超スピーディーなランチャー(ユーザー評価:4.5)

「プログラムランチャー」カテゴリのソフトレビュー

  • Wizmo 1.1 - シャットダウンやスクリーンセーバなどをショートカットで実行・起動できるユーティリティ
  • Kick in 2000 5.23 - タスク管理も行える“超スピーディー”な高機能ランチャ
  • Orchis 3.01 - 複数のメニューを使い分けられる高機能メニュー型ランチャ&ファイラ
  • PicoPad for Windows 7.50 - コマンド入力で快適にアイテムを開ける超小型デスクトップアクセサリ
  • ShellExecuter 3.7 - タスク制御も可能な多機能コマンドラインランチャ

カテゴリーから選ぶ


その他のコンテンツ
ちょい読み!
コミック

ベクターパスポートとは?


パソコンソフトを探すなら「Vector」
ソフトライブラリ
PCショップ

その他のコンテンツ
ちょい読み!
コミック