BabyBinny(簡易数値表現ツール)Ver1.1

32ビットの10進数、16進数、2進数、浮動小数の4種類の数値表現へ同時相互変換表示する数値表現ツール


ソフト詳細説明

バイナリデータに浮動小数が混入していた場合、それを読み取ったり改訂したりするとき、なかなか浮動小数を表す16進数4バイトの数値を捻出するのは面倒なものです。このツールを使えば、一発で32ビット長までの、10進数 ⇔ 16進数 ⇔ 2進数 ⇔浮動小数の数値表現を得る事が出来ます。コンバータなどを作るとき、データのデバッグなどにも威力を発揮します。

動作環境

BabyBinny(簡易数値表現ツール)Ver1.1の対応動作環境
ソフト名:BabyBinny(簡易数値表現ツール)Ver1.1
動作OS:Windows XP/Me/2000/NT/98/95
機種:汎用
種類:フリーソフト
作者: 辻きさえ 

ユーザーの評価(0人):0
コメント:0
>>コメントを見る

最優秀ダウンロードソフト決定戦
お気に入りのソフトに投票しよう!

■関連キーワード

数値  相互変換  表現  16進数  ビット  10進数  小数  2進数  浮動 


「バイナリエディタ」カテゴリーの人気ランキング

  1. マルチモードエディターバイナリ君 テキストモード・クリスタルモード・ダンプモード・バイナリモードの4つのモードをもったエディター(ユーザー評価:0)
  2. データダンプ ファイルの内容表示に重点を置いたバイナリエディタ(ユーザー評価:0)
  3. DARU/BINARY-EDITER! 大きなファイル(動画、音声等)でもダンプ表示、バイナリ編集OK 画面の小さいPCも対応(ユーザー評価:0)
  4. ファイルの中身抽出君 ファイルから、いる部分を抽出したり、要らない部分をカットしたり・・・(ユーザー評価:0)
  5. DANDP Binary Editor 軽量多機能SDIバイナリエディタ SJIS、EUC、Unicode(UCS2、UTF-8)対応(ユーザー評価:3)

「バイナリファイル処理」カテゴリのソフトレビュー

  • eXeScope 1.10 - ソフトをカスタマイズできるリソースエディタ

カテゴリーから選ぶ


その他のコンテンツ
ちょい読み!
コミック