メニューコントローラ

ディスクトップ上にメニューウィンドウを表示しそのメニューより既存のソフトをオートコントロールが可能


ソフト詳細説明

パソコンのディスクトップ上にメニューウィンドウを表示しそのメニューより既存のソフトをオートコントロールが可能です。
1)メニュー内に1列10ボタンあるいは、2列20ボタンをメニューを選択定義し、そのボタンとプログラムを関連づけることができます。
2)メニューの情報は、専用のエディタにより簡単に作成・変更できます。
3)メニューの追加・削除は専用エディタによりおこなうため、効率の良いメニュー管理が可能です。
4)登録可能なプログラムは、EXEファイル以外のACCESSプログラムEXCELシート・WORD文章も可能です。
5)スクリプトコントローラを併せて使用することで、プログラムの一括実行も可能になります。
6)汎用・オフィスコンピュータ経験者に扱いやすいメニュー制御コントローラです。

利用条件・試用期間中の制限など

起動時に送金をうながすダイアログが表示されます。

動作環境

メニューコントローラの対応動作環境
ソフト名:メニューコントローラ
動作OS:Windows XP/Me/2000/NT/98
機種:汎用
種類:シェアウェア :1,575円
作者: (株)マルスジャパン 

お支払い

このソフトは有料ソフトです。
※消費税の増税に伴い、ソフト詳細説明や動作環境等に表示されている価格と、実際の価格が異なる場合がございます。ご購入前に必ずご確認ください。

※送金前に「シェアウェアの送金について」をお読み下さい。

その他のお支払い

郵便振替あり
※詳細はソフトをダウンロード後、ご確認ください。

ユーザーの評価(0人):0
コメント:0
>>コメントを見る

最優秀ダウンロードソフト決定戦
お気に入りのソフトに投票しよう!

■関連キーワード

ウィンドウ  既存  オート  コントロール 


「プログラムランチャー」カテゴリーの人気ランキング

  1. CLaunch 軽さと使い易さを追求したボタン型ランチャー(ユーザー評価:4.5)
  2. Kick in 2000 Windows10にも対応した超スピーディーなランチャー(ユーザー評価:4.5)
  3. Orchis ポップアップメニュー型ランチャ/ファイラ(ユーザー評価:4)
  4. ぷちらんちゃ 「シンプルさ」と「見た目」を重視した使いやすいボタン型ランチャー(ユーザー評価:4.5)
  5. Special Launch シンプルで自由度の高いランチャー プラグインで機能拡張もできる(ユーザー評価:4.5)

「プログラムランチャー」カテゴリのソフトレビュー

  • Wizmo 1.1 - シャットダウンやスクリーンセーバなどをショートカットで実行・起動できるユーティリティ
  • Kick in 2000 5.23 - タスク管理も行える“超スピーディー”な高機能ランチャ
  • Orchis 3.01 - 複数のメニューを使い分けられる高機能メニュー型ランチャ&ファイラ
  • PicoPad for Windows 7.50 - コマンド入力で快適にアイテムを開ける超小型デスクトップアクセサリ
  • ShellExecuter 3.7 - タスク制御も可能な多機能コマンドラインランチャ

カテゴリーから選ぶ


その他のコンテンツ
ちょい読み!
コミック

ベクターパスポートとは?


パソコンソフトを探すなら「Vector」
ソフトライブラリ
PCショップ
QuickPoint

その他のコンテンツ
ちょい読み!
コミック