9LBox

ドラック&ドロップ対応プログラムランチャー


ソフト詳細説明

■始めに
簡単なランチャーソフトです。
起動するとタスクトレイに常駐しデスクトップにボックスが表示されます。

■終了
タスクトレイ上に表示されているアイコンを右クリックするとメニューが表示されます。メニュー上の[終了]を選択すると終了します。

■ボックスの表示・非表示
タスクトレイ上に表示されているアイコン左クリックするとボックスを表示・非表示します。
ボックス上の閉じるボタン(×ボタン)をクリックするとボックスを非表示にします。 (終了したことにはなりません)

■登録個所
登録個所は1ボックス9個、ボックス数9個の合計81箇所です。
ボックス上にある[N]ボタン、[B]ボタンでボックスを切り替えます。
[N]ボタンをクリックすると、No1→No2→No3て感じにボックスを切り替えます。
[B]ボタンをクリックすると、No9→No8→No7て感じにボックスを切り替えます。

■ファイルの登録・編集・削除
登録したい個所を右クリックするとメニューが表示されます。
[登録]を選択すると登録画面を表示します。
[削除]を選択すると登録されているファイルを削除します。
また、登録されていない個所にファイルをドラックしても登録画面を表示します。
このとき、登録画面にはドラックされたファイルが指定されています。

■ファイルの起動
登録されている個所をクリックするとファイルを開きます。
実行ファイル(*.exe)を登録している個所にファイルをドラックした場合は登録されている実行ファイルでドラックされたファイルを開きます。

動作環境

9LBoxの対応動作環境
ソフト名:9LBox
動作OS:Windows 2000/98/95
機種:汎用
種類:フリーソフト
作者: あらっち 

ユーザーの評価(0人):0
コメント:0
>>コメントを見る

最優秀ダウンロードソフト決定戦
お気に入りのソフトに投票しよう!

■関連キーワード

ランチャー  ドラック 


「プログラムランチャー」カテゴリーの人気ランキング

  1. CLaunch 軽さと使い易さを追求したボタン型ランチャー(ユーザー評価:4.5)
  2. Orchis ポップアップメニュー型ランチャ/ファイラ(ユーザー評価:4)
  3. ぷちらんちゃ 「シンプルさ」と「見た目」を重視した使いやすいボタン型ランチャー(ユーザー評価:4.5)
  4. Special Launch シンプルで自由度の高いランチャー プラグインで機能拡張もできる(ユーザー評価:4.5)
  5. Kick in 2000 Windows8にも対応した超スピーディーなランチャー(ユーザー評価:4.5)

「プログラムランチャー」カテゴリのソフトレビュー

  • Wizmo 1.1 - シャットダウンやスクリーンセーバなどをショートカットで実行・起動できるユーティリティ
  • Kick in 2000 5.23 - タスク管理も行える“超スピーディー”な高機能ランチャ
  • Orchis 3.01 - 複数のメニューを使い分けられる高機能メニュー型ランチャ&ファイラ
  • PicoPad for Windows 7.50 - コマンド入力で快適にアイテムを開ける超小型デスクトップアクセサリ
  • ShellExecuter 3.7 - タスク制御も可能な多機能コマンドラインランチャ

カテゴリーから選ぶ


その他のコンテンツ
ちょい読み!
コミック

ベクターパスポートとは?


パソコンソフトを探すなら「Vector」
ソフトライブラリ
PCショップ

その他のコンテンツ
ちょい読み!
コミック