CliteX

クリップボードのテキスト履歴取得 検索やフルパス取得もできる


ソフト詳細説明

◆クリップボードにセットされたテキストデータを手動または自動で履歴を取ることができます。

◆履歴データは任意の数だけストックされていき、古いものから順に自動的に消去します。終了時に残っている履歴データは設定で自動でバックアップするか消去するかを選べます。

◆履歴データの中で残しておきたいデータは「登録データ」にすることでユーザーが削除するまで残すことができます。

◆履歴/登録データを右クリックメニューの「クリップボードへ送る」を選んで瞬時にクリップボードへセットできます。設定によりダブルクリックでもできるようになります。

◆履歴/登録データをテキストファイルとして出力できます。また、プレビュー画面で直接編集することもできます。

◆ファイルをドロップするとそのファイルのフルパスを表示し同時にクリップボードへフルパスの文字列をセットします。

◆不正落ち対策として定期的に履歴/登録データのバックアップを取ることができます。

◆履歴/登録データ/プレビュー内の文字列検索ができます。

◆レジストリの変更はしません。よってアンインストールもフォルダごと削除するだけでOKです。

動作環境

CliteXの対応動作環境
ソフト名:CliteX
動作OS:Windows Me/98
機種:汎用
種類:フリーソフト
作者: CYBER SOFT 

ユーザーの評価(0人):0
コメント:0
>>コメントを見る

最優秀ダウンロードソフト決定戦
お気に入りのソフトに投票しよう!

■関連キーワード

テキスト  検索  クリップボード  パス 


「クリップボード」カテゴリーの人気ランキング

  1. クリップNOTE 【シンプル表示&高機能】Shiftキー連打やデスクトップ端クリックで快速呼び出し!(ユーザー評価:4.5)
  2. ClipSaver テキスト ClipBoard の内容を出し入れ保存(ユーザー評価:0)
  3. ClipName 送る又はファイルのドロップでファイル名などをクリップボードにコピー(ユーザー評価:3.5)
  4. マルチパス取得 ファイル名/フォルダ名を簡単に色々な形式で取得しクリップボードに送る(資料作成・プログラマにもお勧め)(ユーザー評価:4.5)
  5. あっどくりっぷ 連続コピーして一括貼り付け(ユーザー評価:0)

「クリップボード」カテゴリのソフトレビュー

  • ClipName 3.380 - コンテキストメニューの「送る」からフルパス名やファイル名をすばやくコピーできる
  • あっどくりっぷ 0.74 - 文字列の“採集”に便利。連続コピーした文字列を、連結した状態でまとめて貼り付けられる
  • Clipy 1.10 - 通常ではコピーできないウィンドウの文字列をコピー可能にするソフト
  • ExClip 1.0.2 - クリップボード上のデータを効率よくファイル保存できるソフト
  • ClipSaver 3.202 - 履歴の編集をはじめ、多彩な機能を備えたクリップボード拡張ソフト

カテゴリーから選ぶ


その他のコンテンツ
ちょい読み!
コミック

ベクターパスポートとは?


パソコンソフトを探すなら「Vector」
ソフトライブラリ
PCショップ
QuickPoint

その他のコンテンツ
ちょい読み!
コミック