和ならべベース

ローマ字モード、かなモード、シフト時の文字を別々に変更できます


ソフト詳細説明

キーボードの押した文字を変える裏技

キーボード文字はあるファイルの中身をいじることで変えることができます。その裏技の説明と中身を変えたいくつかの提案ファイルを用意しています。

たとえばJISなのにローマ字モードではABC順にならべてみたり、数字をテンキーや電話ぽくしたり、50音やJISを3段にしてみたりと様々な提案をしています。

動作環境

和ならべベースの対応動作環境
ソフト名:和ならべベース
動作OS:Windows 98/95
機種:汎用
種類:フリーソフト
作者: 和ならべ 

ユーザーの評価(0人):0
コメント:0
>>コメントを見る

最優秀ダウンロードソフト決定戦
お気に入りのソフトに投票しよう!

■関連キーワード

ローマ字  シフト  別々  かな 


「キーボード用」カテゴリーの人気ランキング

  1. 秀Caps 106キーボードの不便を解消(ユーザー評価:4.5)
  2. Sチェンジャー ソフトによるキーボード・マウスの13台切替器 クリップボード転送機能あり(ユーザー評価:4.5)
  3. ノーIME2 アプリケーション毎の設定を自動または手動で切り替えるキー定義プログラム(ユーザー評価:4.5)
  4. ノーマウスカーソル キー入力でマウスカーソルを消し、マウス操作で表示(ユーザー評価:4.5)
  5. Trail Soft Keyboard KBカーソル追従型やタスクトレイ型にできる邪魔になりにくいソフトキーボード(ユーザー評価:0)

「操作関係」カテゴリのソフトレビュー

  • クリックキャプチャーHi 4.66 - 操作手順を画面キャプチャとテキストとで連続記録。操作説明資料作成の手間を大幅に軽減してくれるソフト
  • クリックキャプチャー 1.80 - マニュアルの作成に適したスクリーンキャプチャ
  • ノーIME2 4.02 - 機能キーの無効化やキー割り当ての変更を定義できるキーカスタマイズソフト
  • Key Bat 3.91 - 簡単なキー/マウス操作から複雑な自動処理までをホットキーで行える高機能マクロユーティリティ
  • PIGYソフトウェアキーボード 1.25 - ウィンドウサイズの自由変更やスキンによる外観の変更にも対応したソフトウェアキーボード

カテゴリーから選ぶ


その他のコンテンツ
ちょい読み!
コミック