Sysneitf Glass

ディスプレイを拡大表示する拡大鏡


ソフト詳細説明

お年寄りなど目の悪い方は、ディスプレイの文字が小さくて読みにくいですよね。
Windows 98には文字を拡大してみるための拡大用ソフトが付いてきますが、かなり扱いづらいものになっています。
目の悪い方には初心者が多いので、もっと簡単に操作できるソフトでないと使えないと思います。
そこで、誰でも簡単に使うことができる、拡大鏡ソフトを作成しました。
version1.1から、さらに目の悪い方に見やすくなりました。

動作環境

Sysneitf Glassの対応動作環境
ソフト名:Sysneitf Glass
動作OS:Windows Me/2000/NT/98/95
機種:汎用
種類:フリーソフト
作者: ゆうす 

ユーザーの評価(0人):0
コメント:0
>>コメントを見る

最優秀ダウンロードソフト決定戦
お気に入りのソフトに投票しよう!

■関連キーワード

拡大  ディスプレイ  拡大鏡 


「表示の部分拡大」カテゴリーの人気ランキング

  1. デスクトップの拡大鏡 MeGaZoom マウスカーソル位置の周辺を1〜30倍に拡大表示(ユーザー評価:4.5)
  2. マウスルーペ 表示窓がマウスカーソルに付いて動く虫眼鏡ツール(ユーザー評価:4.5)
  3. 拡大鏡ソフト マウス周囲の文字や画像を拡大して表示、拡大率、縮小率、動作オプション多数(ユーザー評価:0)
  4. PigyLupe(ぴぎるー) 簡単に画面を拡大できるバルーン型ルーペ(ユーザー評価:4.5)
  5. べんりなルーペ デスクトップの色やウィンドウ情報などを取得するための拡大鏡(ユーザー評価:4.5)

「デスクトップ設定」カテゴリのソフトレビュー

  • ウィンドウ位置記憶プログラム 2.17 - 簡単な操作でウィンドウの位置・サイズを記憶し、ワンクリックで再現できる
  • DesktopOK 4.27 - デスクトップアイコンのレイアウトを簡単な操作で保存・復元。複数のレイアウトを切り替えられる
  • Tray Tools 2000 2.7 - 登録したプログラムやファイルをタスクトレイからすばやく呼び出せる
  • Taskbar Shuffle 2.5 - タスクボタンやタスクトレイアイコンを自由に並べ替えられるソフト
  • VirtuaWin 4.3 - 複数の作業環境をスムーズに切り替えながら利用できる、カスタマイズ性の高い仮想デスクトップソフト

カテゴリーから選ぶ


その他のコンテンツ
ちょい読み!
コミック

ベクターパスポートとは?


パソコンソフトを探すなら「Vector」
ソフトライブラリ
PCショップ
QuickPoint

その他のコンテンツ
ちょい読み!
コミック