LogonLimiter

Windowsのローカルでのセキュリティをちょっとだけアップ


ソフト詳細説明

Windows95,98でファミリーログオンやユーザーパスワードの設定をしても「キャンセル」ボタンで使用できる(ユーザー名無しでログオン出来る)のを回避するためのプログラムです。

Windows95、98でローカルでのログオンでパスワードの入力画面のキャンセルボタンでログオンすれば、Windowsを操作できるようになる(デスクトップなどの設定がデフォルトの状態になるだけで通常の操作は全て可能な状態)になります。

そこで、ログオンで「キャンセル」ボタンで(ユーザー名なし)ログオンした場合、直ちにログオフ、シャットダウン若しくはリブートさせるプログラムです。

本格的なセキュリティーと言うよりは、職場で勝手にいじられるのがいやだ。とか、席を離れた間にフリーセルで遊ぶやつがいる。など勝手にさわって欲しくないようなときに使用してください。

動作環境

LogonLimiterの対応動作環境
ソフト名:LogonLimiter
動作OS:Windows 98/95
機種:汎用
種類:フリーソフト
作者: HIROjp/廣澤典彦 

ユーザーの評価(0人):0
コメント:0
>>コメントを見る

最優秀ダウンロードソフト決定戦
お気に入りのソフトに投票しよう!

■関連キーワード

セキュリティ  ローカル 


「LOGIN管理」カテゴリーの人気ランキング

  1. 鍵言葉 使用中のWindowsに鍵をかける(ユーザー評価:4)
  2. KeePass Password Safe Professional Edition IDやパスワードなどのログイン情報を保存し、安全に利用する仕組みを備えたパスワード管理ソフト(ユーザー評価:3.5)
  3. ILock パソコン起動時やちょっと席を外すときなど、いつでも好きなときに鍵を掛けられる(ユーザー評価:4.5)
  4. WinDowns Windows XP対応ログインユーザー毎にWindows稼働時間監視時間を超えた場合強制的にWindowsをシャットダウン(ユーザー評価:4.5)
  5. 画面を表示したままロック 画面を表示したままパスワードでロック(ユーザー評価:0)

「各種セキュリティ」カテゴリのソフトレビュー

カテゴリーから選ぶ


その他のコンテンツ
ちょい読み!
コミック

ベクターパスポートとは?


パソコンソフトを探すなら「Vector」
ソフトライブラリ
PCショップ
QuickPoint

その他のコンテンツ
ちょい読み!
コミック