Rocket Player

RocketMouseで作成された設定ファイルを実行ファイルに変換


ソフト詳細説明

定型的なWindows操作を全自動化するソフト『RocketMouse』。おかげさまで、たいへん多くの企業・個人ユーザー様にご利用いただいておりますが、同時に「デモ用に自社の製品に同梱できないか?」、「多くの端末で利用したいが、ライセンス料金が高くなってしまう」などのご意見をいただきました。

そのため、RocketMouseで作成された設定ファイル(*.roc)をRocketMouseのインストールされていない環境でも実行できるよう、実行ファイル形式(*.exe)にコンパイルするソフト『Rocket Player』を開発しました。このソフトで変換された実行ファイルは、ライセンスフリーでご自由に配布していただくことができます。

このソフトの特徴

ウイザード形式の簡単操作で実行ファイルに高速コンパイルで作成します。
コンパイルされた実行ファイルは外部DLLなどを一切必要とせず、完全にスタンドアロンのアプリケーションとして動作します。
作成したEXE実行時に起動オプションを付けることにより、繰り返し回数を外部アプリケーションから自由に制御することが可能です。
RocketMouseと全く同等の自動処理エンジンを搭載しているので、同じ機能が使用できます。また、RocketMouseとの同時バージョンアップのため、将来的にも安心です。
複雑なコードを書いたり、プログラミングなどの特別な知識は一切必要ありません。
作成した実行ファイルはライセンスフリーでご自由に配布していただくことができます。
作成した実行ファイルは商用アプリケーションの一部として組み込んでいただくこともできます。

利用条件・試用期間中の制限など

使用期間3週間

動作環境

Rocket Playerの対応動作環境
ソフト名:Rocket Player
動作OS:Windows XP/Me/2000/NT/98/95
機種:汎用
種類:シェアウェア:6,090円
作者: Takahiro Ono 

お支払い

このソフトは有料ソフトです。
※消費税の増税に伴い、ソフト詳細説明や動作環境等に表示されている価格と、実際の価格が異なる場合がございます。ご購入前に必ずご確認ください。

※送金前に「シェアウェアの送金について」をお読み下さい。

その他のお支払い

銀行振り込みあり
※詳細はソフトをダウンロード後、ご確認ください。

この作品については、作者がコメント・評価を希望しておりません。

最優秀ダウンロードソフト決定戦
お気に入りのソフトに投票しよう!

■関連キーワード

変換  RocketMouse 


「マウス用」カテゴリーの人気ランキング

  1. 速打くん 任意の間隔でマウスをクリックする連打ソフト(ユーザー評価:4)
  2. 連打くん 連打ソフト クリック間隔を任意に設定出来る(ユーザー評価:3)
  3. AutoClick ダイアログボックスのボタンを秒読み自動クリック(ユーザー評価:0)
  4. RocketMouse 毎日の定型的なWindows操作を自動化(ユーザー評価:0)
  5. マウ筋 マウスジェスチャーにより任意の命令を実行(ユーザー評価:4)

「操作関係」カテゴリのソフトレビュー

  • クリックキャプチャーHi 4.66 - 操作手順を画面キャプチャとテキストとで連続記録。操作説明資料作成の手間を大幅に軽減してくれるソフト
  • クリックキャプチャー 1.80 - マニュアルの作成に適したスクリーンキャプチャ
  • ノーIME2 4.02 - 機能キーの無効化やキー割り当ての変更を定義できるキーカスタマイズソフト
  • Key Bat 3.91 - 簡単なキー/マウス操作から複雑な自動処理までをホットキーで行える高機能マクロユーティリティ
  • PIGYソフトウェアキーボード 1.25 - ウィンドウサイズの自由変更やスキンによる外観の変更にも対応したソフトウェアキーボード

カテゴリーから選ぶ


その他のコンテンツ
ちょい読み!
コミック

ベクターパスポートとは?


パソコンソフトを探すなら「Vector」
ソフトライブラリ
PCショップ

その他のコンテンツ
ちょい読み!
コミック