暗号覧

「Lhaによる圧縮>暗号化>自爆化>復号化>解凍」を行う暗号化ツール


ソフト詳細説明

「Lha形式による圧縮 > 暗号化 > 自爆化 > 復号化 > 解凍」を行う暗号化ツールです。不特定多数の人と共用する環境(BBS,社内LAN,Internet等)で、重要なファイルの受け渡し/保管、シェアウェアのレジストユーザー向けファイルの同梱等に使用できます。

※ パスワードの拡張により v0.90 との互換性が無くなりました!
V0.90 の暗号化をすべて復号化してやり直して下さい!


下記のような特長があります。

 - 把握できない暗号化ではなく自分で確認出来る
 - 相手が暗号解読ツールを持っている必要が無い
 - 自爆実行形式は、MS-DOS 汎用なので Dos(98/V)環境の人にもOK
 - ファイルが暗号化されているかどうかは自動判別
 - 圧縮する/しないの選択択可能
 - 実行形式にする/しないの選択可能
 - ファイルの形式、サイズの制限はなし(HARD, OS, LHA に従う)
 - パスワードは、4 - 255Byte 範囲(記号,数値,全角,英字大小区別有り)
 - 文章をパスワードに出来る
 - ランダムに 4 - 255文字のパスワード(記号,数値,英字大選択)を作る機能有り
 - 実行形式にしない時はロングネーム対応(実行形式の場合:8.3形式)
 - 実行形式にしない時の基本拡張子は、元の拡張子の頭を "&" にする
 - 受け取った人が迷わない様に復号時、パスワードの真偽を判定
 - 元ファイル名を格納するので関連の無い名前に出来る


※ 圧縮は、Micco氏作の UNLHA32.DLL を使用

動作環境

暗号覧の対応動作環境
ソフト名:暗号覧
動作OS:Windows 95
機種:汎用
種類:フリーソフト
作者: STaka 

ユーザーの評価(0人):0
コメント:0
>>コメントを見る

最優秀ダウンロードソフト決定戦
お気に入りのソフトに投票しよう!

■関連キーワード

圧縮  暗号化  解凍  復号  自爆  Lha 


「暗号」カテゴリーの人気ランキング

  1. ED 超カンタン・超強力なファイル暗号化ツール(米国政府公認暗号対応)(ユーザー評価:4.5)
  2. USBENC Desktop Camellia暗号アルゴリズムを使用したファイル圧縮暗号化ソフト(ユーザー評価:2)
  3. 簡単暗号!クリクリ君 秘密のメールや文章のテキスト暗号化にマルチパスワードで楽々、スキンも9種類でかわいくて楽しい!(ユーザー評価:0)
  4. 何でもパスワード データファイルをパスワード保護 編集後は自動的に再暗号化(ユーザー評価:3)
  5. 4Way-Security 機密ファイル保全 完全削除と暗号処理で、パソコン内の機密書類やプライバシーをがっちりガード(ユーザー評価:0)

「各種セキュリティ」カテゴリのソフトレビュー

カテゴリーから選ぶ


その他のコンテンツ
ちょい読み!
コミック

ベクターパスポートとは?


パソコンソフトを探すなら「Vector」
ソフトライブラリ
PCショップ

その他のコンテンツ
ちょい読み!
コミック