増えたファイル・減ったファイル

増えたファイルと削除したファイルをリストアップ


ソフト詳細説明

このソフトは、一定期間内に、増加したファイル、削除したファイル更新されたファイルを検出し、ツリー表示するソフトです。(前のソフト「増えたファイル減ったファイル」に、更新されたファイルを追加し、ツリー表示にして装いを新たにしたバージョンアップ版です。)

1.何かのソフトをインストールする前と後で、どんなファイルが増えたか、書き換えられたか。
2.やりかけていた仕事を、途中で誰かが保存したが、どこにどんな名前で保存されたか、分からなくなった。
3.オートログされているはずだが、どこにあるか分からない。

こんなとき、役に立つと思います。また、他にも使い道はいろいろあると思います。

留意事項
1.From日(ある時点)からTo日(現在)までの間を調べるわけですが、From日とは、最初は、初めて起動したときですが、「更新」ボタンを押せばその時点から、ということになります。
2.ZOUGENというフォルダーができ、その中に、zenkaidt.txtというファイルができますが、このファイルは、From日全ファイル名がフルパスで入っていますので、消さないでください。テキストファイルですから、エディターやワープロで読むことができます。これは、これで何かの役に立つかも知れません。
3.ツリーの表示画面は、オートログされています。やはりZOUGENというフォルダーの中に、ZG990...log というファイルで、どんどん増えていきます。不要なものは、適当に削除してください。
4.ファイルの保存場所を移動した場合、移動先に新規ファイルとして、移動元に削除ファイルとして表示されます。
5.ファイルは種類別に色分け表示しますが、ログは白黒です。でも、ファイル名の末尾に+(新規)、ー(削除)、*(上書)、!(上書前)のマークが付きますから区別できます。
6.しかし、このソフトで開くと色分け表示します。ログファイル名は、ZGで始まり、.logの拡張子でなければ、開けません。ファイル名を変えるときは、気を付けてください。
7.当然、調査期間内に増加したものが、削除されても、どちらも検出することはできません。(From日にもTo日にもデータがない。)

こまめに更新をし(「更新」ボタンを押す)、ログを保存しておけば、きっと何かの役に立つことと思います。(通常は、スタート−−>更新の順)

動作環境

増えたファイル・減ったファイルの対応動作環境
ソフト名:増えたファイル・減ったファイル
動作OS:Windows 95
機種:汎用
種類:フリーソフト
作者: 上羽 紘吉 

ユーザーの評価(0人):0
コメント:0
>>コメントを見る

最優秀ダウンロードソフト決定戦
お気に入りのソフトに投票しよう!

■関連キーワード

削除  リストアップ 


「アンインストール用」カテゴリーの人気ランキング

  1. Absolute Uninstaller 複数のアプリケーションを一括でアンインストールできる(ユーザー評価:0)
  2. Safarp Ver0.5 日本語化パッチ 海外フリーソフトSafarp Ver0.5を日本語化する(ユーザー評価:3.5)
  3. Dtoylib DllToys実行用 Delphi3.1ランタイムライブラリ(vcl30.dpl)(ユーザー評価:0)
  4. DLLファイル検出ソフト アプリケーション実行にどんなファイル(DLL,INI等)が必要かを検出(ユーザー評価:2.5)
  5. 青いごみ箱 「アプリケーションの追加と削除」の不要項目を削除(ユーザー評価:3.5)

「アンインストール用」カテゴリのソフトレビュー

カテゴリーから選ぶ


その他のコンテンツ
ちょい読み!
コミック

ベクターパスポートとは?


パソコンソフトを探すなら「Vector」
ソフトライブラリ
PCショップ
QuickPoint

その他のコンテンツ
ちょい読み!
コミック