FileAnalyzer

ファイル内のイメージをbmp,icoとして保存


ソフト詳細説明

FileAnalyzer(ファイルアナライザー)は、ファイルよりアイコンを抽出、画面より画像をキャプチャーし、イメージファイル(ico,bmp)として保存します。サポートされているサイズは、16X16,32X32(ピクセル)です。

主な特徴としては
・エディタでイメージを開ける。(任意のエディタ可)
・抽出方法として、フォルダ検索(ドライブ可)、任意のファイル(複数可)
・ドロップ操作対応
・エクスプローラの「送る」に対応(フォルダ、複数ファイル可)
・インテリマウス対応

本アプリケーションは、VBからのAPIの使用方法を勉強する為に作成しましたのでその点をご理解下さい。また、ソースの入手も可能です。

利用条件・試用期間中の制限など

本ソフト自体はフリーソフトですが、ソースコードの暗号解除キー取得時は有料です。

動作環境

FileAnalyzerの対応動作環境
ソフト名:FileAnalyzer
動作OS:Windows 95
機種:汎用
種類:シェアウェア :1,575円
作者: 樋口 忠洋 

お支払い

このソフトは有料ソフトです。
※消費税の増税に伴い、ソフト詳細説明や動作環境等に表示されている価格と、実際の価格が異なる場合がございます。ご購入前に必ずご確認ください。

※送金前に「シェアウェアの送金について」をお読み下さい。

その他のお支払い

銀行振り込み/郵便振替/その他送金方法あり
※詳細はソフトをダウンロード後、ご確認ください。

ユーザーの評価(0人):0
コメント:0
>>コメントを見る

最優秀ダウンロードソフト決定戦
お気に入りのソフトに投票しよう!

■関連キーワード

イメージ  ico  bmp 


「バイナリファイル処理」カテゴリーの人気ランキング

  1. HashChecker ファイルのCRC-32とMD5を見比べずに簡単チェック(ユーザー評価:4)
  2. CRC16の計算ソフト テキスト入力、またはファイルから4種類のCRC16値を8タイプ同時に計算する(ユーザー評価:0)
  3. FastHash ファイルのCRCやMD5、SHA-1を高速に計算しTEXTで出力(ユーザー評価:4.5)
  4. テキストバイナリコンバータ テキストファイルとバイナリファイルの相互変換を行う(ユーザー評価:4.5)
  5. xdump(エックスダンプ) ファイルの16進ダンプリストを表示するドラッグアンドドロップ対応ツール、ファイルの簡易比較も可能(ユーザー評価:0)

「バイナリファイル処理」カテゴリのソフトレビュー

  • eXeScope 1.10 - ソフトをカスタマイズできるリソースエディタ

カテゴリーから選ぶ


その他のコンテンツ
ちょい読み!
コミック