TRS

起動した時間と終了した時間のログを取るソフト


ソフト詳細説明

TRS(Time Recorder Saru)って何?要は、TRSが起動した時間と終了した時間のログを取るソフトです。例えば、パソコンを仕事に使用していてかつパソコンの電源が入っている時間が勤務時間の人などはスタートアップにTRSを登録することにより勤務時間の記録を取ることができるのです。 派遣として仕事している人など、あれ?一昨日何時に帰ったっけ?なんてことがよくあるでしょう?そんな時にこのTRSさえあればちゃんとログを取っておいてくれるのでとっても便利です。しかも、下記に示すような利点がいっぱいです。とにかく一度使ってみてください。もしかしたら、もっといい使い方があるかも?

 1)表示する単位時間を分単位で自由に選択できる(1〜60分)。
 2)単位時間に対する丸目を『切り上げ』『切り捨て』『近い方』から自由に選択できる。
 3)表示の仕方を『すべて表示する』『同一日付の場合は最初と最後のみ』を自由に選択できる。
 4)Windows95をメニューより素早く終了できる。
 5)開始、終了情報を月ごとのデータファイルに作成する。また、汎用的なデータ構造の為に流用が簡単にできる。


<注意点>
 1) 秒は経過時間の計算時にはZEROとして計算してます。
 2) 『近い方』を選択した場合、単位時間/2より大きかったら切り上げてます。
 3) メニューからWINDOWSを終了できるようにしていますが強制終了+シャットダウンを行っていますので他のソフト等が起動している場合にはそのデータはどうなるかわかりませんでの注意してくだ さい。
 4)開始時間、終了時間が月をまたいだ場合はそれぞれのデータが違うデータファイルに作成されますので、経過時間等がうまく表示できません。

動作環境

TRSの対応動作環境
ソフト名:TRS
動作OS:Windows 95
機種:汎用
種類:フリーソフト
作者: 川上 勝文 

ユーザーの評価(1人):2.5
コメント:1
>>コメントを見る

最優秀ダウンロードソフト決定戦
お気に入りのソフトに投票しよう!

■関連キーワード

起動  ログ 


「起動&終了ログ」カテゴリーの人気ランキング

  1. Windows 稼動簿 Windows の稼働状況を余すところなく、徹底的にデータ化(ユーザー評価:0)
  2. Logon/off Time Logger Windowsの起動・終了(ログオン・ログオフ)時刻をユーザ名やマシン名と共に記録 LAN上の複数PCにも対応(ユーザー評価:4.5)
  3. タイムカード for Windows Windowsの起動・終了時刻、ユーザー名を自動的に記録(ユーザー評価:2.5)
  4. ひたすらタスクログ ウインドウのタイトル、プロセスをログに常時出力(ユーザー評価:4.5)
  5. こどもタイマー こどものパソコン使用時間を制限(ユーザー評価:0)

「各種セキュリティ」カテゴリのソフトレビュー

カテゴリーから選ぶ


その他のコンテンツ
ちょい読み!
コミック

ベクターパスポートとは?


パソコンソフトを探すなら「Vector」
ソフトライブラリ
PCショップ

その他のコンテンツ
ちょい読み!
コミック