NeXT VISiON Olympia Express 2

アイコンの表示形式の変更,テキストの透過,スクリーンセーバーの制御


ソフト詳細説明

NeXT VISiON Olympia 2 を使用するとタスクバーのシステムトレイから、デスクトップ アイコンやスクリーン セーバーを簡単に制御することができます。
しかも API を活用した効率的な処理により、常駐させても一切ほかの作業に影響を与えません。

- アイコン テキストの透過
デスクトップ アイコンの名前のバックグ ラウンドが壁紙を隠し、汚く見えたことがありませんか?
Olympia Express 2 では、そのバックグラウンドを透過させることができます。そのため壁紙が一層きれいに見えます。

- デスクトップ アイコンの表示形式の変更
通常、Windows 95 のデスクトップ アイコンは「大きなアイコン」形式で表示され、変更することはできません。
しかし Olympia Express 2 を使うとデスクトップでもエクスプローラと同じように「小さなアイコン」、「一覧」、「詳細」形式の表示ができます。

- スクリーン セーバー 有効 / 無効の切り替え
ゲームパッドでゲームをしているとマウスを使用していないため、スクリーン セーバーが起動してゲームが中断したことがありませんか?
Olympia Express 2 を使うと、わざわざプロパティを開かなくてもスクリーン セーバーの有効 / 無効が切り替えられます。

- スクリーン セーバーの実行
ちょっとパソコンから手を放すときでも、ダブルクリックでスクリーン セーバーを瞬時に起動できます。
これでちょっとした合間のセキュリティ ホールともおさらばです。

動作環境

NeXT VISiON Olympia Express 2の対応動作環境
ソフト名:NeXT VISiON Olympia Express 2
動作OS:Windows 95
機種:汎用
種類:フリーソフト
作者: Nakai Microworks Corporation 

ユーザーの評価(0人):0
コメント:0
>>コメントを見る

最優秀ダウンロードソフト決定戦
お気に入りのソフトに投票しよう!

■関連キーワード

テキスト  スクリーンセーバー  透過 


「デスクトップ設定」カテゴリーの人気ランキング

  1. Webデザイナーのための「ピクセル定規」Windows版 Webクリエーターのために開発した ピクセル単位で図る「ピクセル定規」(ユーザー評価:3.5)
  2. CabFixer 開いているフォルダーや開くフォルダーの表示やサイズを統一(ユーザー評価:3)
  3. Pageicon Windowsの仮想画面を作り、目的別に画面を分けて作業を行うことができる(ユーザー評価:3.5)
  4. Pittoresque table デスクトップのアイコン名を透過・色変更・デスクトップ自体のスタイル変更を行う(ユーザー評価:4.5)
  5. Tray Tools 2000 タスクトレイ上に任意のショートカットを登録し、すばやく起動できるタスクトレイ拡張ソフト(ユーザー評価:0)

「デスクトップ設定」カテゴリのソフトレビュー

  • ウィンドウ位置記憶プログラム 2.17 - 簡単な操作でウィンドウの位置・サイズを記憶し、ワンクリックで再現できる
  • DesktopOK 4.27 - デスクトップアイコンのレイアウトを簡単な操作で保存・復元。複数のレイアウトを切り替えられる
  • Tray Tools 2000 2.7 - 登録したプログラムやファイルをタスクトレイからすばやく呼び出せる
  • Taskbar Shuffle 2.5 - タスクボタンやタスクトレイアイコンを自由に並べ替えられるソフト
  • VirtuaWin 4.3 - 複数の作業環境をスムーズに切り替えながら利用できる、カスタマイズ性の高い仮想デスクトップソフト

カテゴリーから選ぶ


その他のコンテンツ
ちょい読み!
コミック