Winbatch Enhancer Tool 32

WinBatchEh用 開発環境


ソフト詳細説明

 ようこそWinBatch Enhancer Tool32 for VB 5.0 Version 0.1.4へ。
 本システムは、清水洋平氏のWinBatch Enhancer (以後WinBatchEh )上で動くバッチファイルの作成を手助けする開発環境です。本システムはVisual Basic 5.0で作成したスタンドアローンのアプリケーションです。

○WinBatch Enhancer Tool32 について
優れたツールのWinBatchEhにも欠点(といっていいと思います)があります。開発用の統合開発環境のようなものがない、という点です。これまでは、いちいちエディタを起動して編集しなければならず、面倒でした。また、引数を指定して起動させるのが面倒であるという点も挙げられます。そこで、「そんな機能がないならこちらでつくってしまえ」とつくったのがBTWToolです。以前はMicrosoft Access上のアプリケーションを作成したのですが、誰でも使えるようなスタンドアローンのアプリケーションを作成することにしました。最初、開発環境はDelphiにしようかと思ったのですが、AccessのVBAを生かしたいと考え、今回はVBを使いました。このような小判ざめソフトでも自分の経験からいえば多少は役に立つであろうと思います。

動作環境

Winbatch Enhancer Tool 32の対応動作環境
ソフト名:Winbatch Enhancer Tool 32
動作OS:Windows NT/95
機種:汎用
種類:フリーソフト
作者: 阿部 一義 

ユーザーの評価(0人):0
コメント:0
>>コメントを見る

最優秀ダウンロードソフト決定戦
お気に入りのソフトに投票しよう!

■関連キーワード

開発環境  WinBatchEh 


「バッチ用」カテゴリーの人気ランキング

  1. TimeTraveler ディレクトリを監視して、ファイルが転送(作成)された場合、指定したファイルを実行(ユーザー評価:3.5)
  2. あとは よろしく 日付と時間であらゆる処理(ftp,mail,Dialup etc)を自動実行するスケジュール・ソフト(ユーザー評価:0)
  3. ミニマクロ 汎用創造ツール いろんな作業の自動化に!(ユーザー評価:3.5)
  4. Free Macro! Windowsでの操作を記録し、自動化できる汎用マクロツール(ユーザー評価:3.5)
  5. シンプルテキスト分割 1個のテキストを、テキスト内目印行を元に、複数のテキストで出力(ユーザー評価:0)

「バッチ用」カテゴリのソフトレビュー

  • TimeTraveler 1.20 - 指定フォルダ内のファイルを検知してプログラムを自動実行するソフト
  • ミニマクロ 3.73 - 手軽に利用することのできる、マクロ作成機能付き汎用マクロソフト
  • あとは よろしく 1.0 - 高度な自動処理が可能なバッチ処理ソフト

カテゴリーから選ぶ


その他のコンテンツ
ちょい読み!
コミック

ベクターパスポートとは?


パソコンソフトを探すなら「Vector」
ソフトライブラリ
PCショップ
QuickPoint

その他のコンテンツ
ちょい読み!
コミック