PrnPrint32

Windows上でプリンタポートに直接データを出力


ソフト詳細説明

PrnPrint(32) は、Windows 上でプリンタポートに直接データを出力するプログラムです。以下の3つの機能があります。

1.プリンタポートを FILE: にして、アプリケーションから印刷をすると、生成される PRN ファイルをプリンタポートに出力する。
2.プリンタバッファ、プリンタ切替器などを制御するコマンド文字列を出力する。
3.画像ファイル(ビットマップファイル(*.BMP)、アイコンファイル(*.ICO)、メタファイル(*.WMF,*.EMF)、JPEGファイル(*.JPG,*.JPE)、GIFファイル(*.GIF)、TIFFファイル(*.TIF)、PICファイル(*.PIC)、PICT2ファイル(*.P2)、MAGファイル(*.MAG)、PIファイル(*.PI)、XLD4ファイル(*.Q4))を印刷する。

【ヒント】
出力先が Fax の場合は、画像ファイル経由での出力で可能です。詳細はヘルプを参照して下さい。

【注意】
画面の解像度を変更したりして、PrnPrint32 を起動しても画面上に表示されないなど、使えていて急におかしくなった場合は、 PrnPrint32 を一旦終了し、 PrnPrint.exe のあるフォルダにある PrnPrint.ini を削除して起動しなおしてみて下さい。

動作環境

PrnPrint32の対応動作環境
ソフト名:PrnPrint32
動作OS:Windows NT/95
機種:汎用
種類:フリーソフト
作者: ポン太 

ユーザーの評価(0人):0
コメント:0
>>コメントを見る

最優秀ダウンロードソフト決定戦
お気に入りのソフトに投票しよう!

■関連キーワード

プリンタ 


「印刷関係」カテゴリーの人気ランキング

  1. ワンタッチ画面印刷「スナップシューター」32ビット版 インストールするだけで高解像度(高DPI)の画面もワンタッチで印刷 (試用リミット1万回)(ユーザー評価:3.5)
  2. PDF連続印刷 Acrobarを立ち上げる事無くプリンタへPDFを出力する(ユーザー評価:0)
  3. NFACE LITE パスポートや資格試験等の証明写真をご家庭のプリンターで(ユーザー評価:3.5)
  4. PosPrin(ポスプリン) プログラミングもできる実寸指定の印刷ソフト(ユーザー評価:0)
  5. 零'sOfficeぷりんた WORD/EXCELを一括印刷できるツール シートやページ、部数、プリンタを指定可能(ユーザー評価:4.5)

「印刷関係」カテゴリのソフトレビュー

カテゴリーから選ぶ


その他のコンテンツ
ちょい読み!
コミック