1行ごとに解析するパソコン少年へ

アスキーテキストファイルを、文字サイズ、フォント、文字色、余白などを印刷制御なフリーソフト


ソフト詳細説明

テキストファイル(*.txt)ソースファイル(*.c,*.cpp,*.asm)を文字サイズ、文字色、フォント、部数、印刷開始位置(X側、Y側)、方向、1行ごとに余白などを直接、印刷制御可能なフリーソフトです。

※要するにアスキーテキストファイルとして保存されているファイルは、印刷制御可能

※テキストエディタで改行されてある箇所は、当然、余白印刷になります。

※なお、バイナリ(画像)ファイルの印刷は不可。

「使い方として」

1 解析(印刷)したいファイルを「ファイル一覧」の中から指定します。
※操作は(左クリック)

2 用紙サイズを選択して下さい。(A3、A4、A5、B4、B5の中から1つ)
※操作は(左クリック)

※選択しない場合でも印刷出来ますが・・・文字が欠けてしまいます。

3 文字サイズの指定

※大きな数値にすると、当然、印刷物に文字が欠けてしまいます。

4 文字色の指定(15色)

※0〜14の選択可

5 フォントの指定

※操作は左クリックで指定

6 部数の指定

※つまり同じ印刷物が2枚ほしいなら2を選択します。

7 印刷開始位置の指定(X側(横)、Y側(縦))

※X側(横)へ数値を与えると、右側に余白が出来ます。Y側(縦)は、印刷開始の上下の余白です。

8 方向・・・1が縦方向に印刷します、2が横方向に印刷します。

9 1行ごとに余白の指定

※大きな数値を与えると、1行ごとの余白が大きくなります。

10 プリンターの電源、用紙のセットして一番最後に「印刷開始ボタン」を左クリックしたら印刷開始です。

※なお2〜9の操作は、順不当でもかまいません。

動作環境

1行ごとに解析するパソコン少年への対応動作環境
ソフト名:1行ごとに解析するパソコン少年へ
動作OS:Windows 2000/98
機種:汎用
種類:フリーソフト
作者: KLM06 

ユーザーの評価(0人):0
コメント:0
>>コメントを見る

最優秀ダウンロードソフト決定戦
お気に入りのソフトに投票しよう!

■関連キーワード

テキスト  印刷  フォント  アスキー  余白 


「印刷関係」カテゴリーの人気ランキング

  1. ワンタッチ画面印刷「スナップシューター」32ビット版 インストールするだけで高解像度(高DPI)の画面もワンタッチで印刷 (試用リミット1万回)(ユーザー評価:3.5)
  2. PDF連続印刷 Acrobarを立ち上げる事無くプリンタへPDFを出力する(ユーザー評価:0)
  3. NFACE LITE パスポートや資格試験等の証明写真をご家庭のプリンターで(ユーザー評価:3.5)
  4. A4一発印刷Utility 複数の画像ファイルを一枚の用紙に無駄なく一発印刷(ユーザー評価:0)
  5. ConcatPrint 複数のテキストファイルを選択し、一つにつなげて印刷(ユーザー評価:4.5)

「印刷関係」カテゴリのソフトレビュー

カテゴリーから選ぶ


その他のコンテンツ
ちょい読み!
コミック