Loss Check

ディスクの無駄を調べるツール


ソフト詳細説明

ディスクに記録したデータはクラスタという単位で管理されています。

大きなファイルは複数のクラスタに分かれて記録され、小さなファイルは1つのクラスタに記録されます。しかし、例え1バイトのファイルでもクラスタサイズが8キロバイトだと、8キロバイトのディスク領域を占有するので無駄(クラスタギャップというそうです)が生じてしまいます。これが、100ファイル有ると、合計100バイトのファイルが、800キロバイトも占有してしまうことになってしまいます。

本ソフトは、そのディスクの無駄を調査するものです。

動作環境

Loss Checkの対応動作環境
ソフト名:Loss Check
動作OS:Windows NT/95
機種:汎用
種類:フリーソフト(寄付歓迎)
作者: Fuku-nyan 

お支払い

このソフトは無料でお使いいただけますが、寄付を募っております。
※消費税の増税に伴い、ソフト詳細説明や動作環境等に表示されている価格と、実際の価格が異なる場合がございます。ご購入前に必ずご確認ください。

※送金前に「シェアウェアの送金について」をお読み下さい。

その他のお支払い


※詳細はソフトをダウンロード後、ご確認ください。

ユーザーの評価(0人):0
コメント:0
>>コメントを見る

最優秀ダウンロードソフト決定戦
お気に入りのソフトに投票しよう!

■関連キーワード

無駄 


「ディスク用」カテゴリーの人気ランキング

  1. GMail Drive shell extension Gmailのメールサーバをオンラインストレージとして利用する(ユーザー評価:0)
  2. MagicDisc CD/DVDのイメージファイルも作成可能な仮想ドライブ管理ツール(ユーザー評価:0)
  3. HDD-SCAN ハードディスク診断 ハードディスク及びメモリに対する不良セクタの検査/記録面の状態をチェックするプログラム(ユーザー評価:2.5)
  4. DiskErase フロッピードライブやハードディスクのデータを完全消去(ユーザー評価:4.5)
  5. CDRECORDフロントエンド ブータブル等に対応したウィザードタイプのライティングソフト(cdrtoolsのフロントエンド)(ユーザー評価:0)

「ディスク用」カテゴリのソフトレビュー

  • WinDirStat 1.1.2 - グラフィカルなマップでわかりやすい、ファイル/フォルダのディスク占有状況ビューア
  • MagicDisc 2.7.106 - CD/DVDのイメージファイルも作成できる仮想ドライブユーティリティ
  • Gmail Drive shell extension 1.0.18 - Gmailをローカルドライブのような使い勝手にしてくれるシェル拡張ソフト
  • Disk SpeedUp 1.4.0.888 - 自動実行やスケジュール実行にも対応した、高速・軽快なデフラグソフト
  • Recover Files 3.28 - 対象をファイルの種類で分類してくれる、簡単操作のファイル復元ソフト

カテゴリーから選ぶ


その他のコンテンツ
ちょい読み!
コミック

ベクターパスポートとは?


パソコンソフトを探すなら「Vector」
ソフトライブラリ
PCショップ
QuickPoint

その他のコンテンツ
ちょい読み!
コミック