マルチビュー

画像閲覧整理するソフト


ソフト詳細説明

ウインドウズを自分の好きなようにカスタマイズしている方は沢山いるでしょう。
そんな方の中にはアイコンを書き換えたり、壁紙を変えたりしている方もいるとおもいます。
そんな方はきっとアイコン、画像ファイルが沢山あると思います。
そこでアイコン、画像ファイルの整理のために、マルチビユーなる簡単なものを作成しました。
機能は以下のとうりです。

・対応フォーマット、ICO、BMP、RLE、WMF
・アイコン、画像ファイルの単独表示
・ディレクトリ内のアイコン、画像ファイルのALL表示
・表示画像のサイズ表示・表示したアイコン、画像ファイルの選択削除
・表示したアイコン、画像ファイルの選択移動、コピー
・表示したアイコン、画像ファイルのクリップボードへの選択コピー
・ディレクトリ内のスライドショウ
・表示したアイコン、画像ファイルをダブルクリックで任意のエディターや観覧ソフトの起動

クリップボードへコピー出来るのでRLE、WMF、などの画像編集や、ウィンドウズ3.1標準のアイコンエディターで編集出来なかったアイコンもクリップボード経由で編集できます。

動作環境

マルチビューの対応動作環境
ソフト名:マルチビュー
動作OS:Windows 98/95/3.1
機種:汎用
種類:フリーソフト
作者: たくボー 

ユーザーの評価(0人):0
コメント:0
>>コメントを見る

最優秀ダウンロードソフト決定戦
お気に入りのソフトに投票しよう!

■関連キーワード

閲覧 


「デスクトップ設定」カテゴリーの人気ランキング

  1. Pageicon Windowsの仮想画面を作り、目的別に画面を分けて作業を行うことができる(ユーザー評価:3.5)
  2. CabFixer 開いているフォルダーや開くフォルダーの表示やサイズを統一(ユーザー評価:3)
  3. Pittoresque table デスクトップのアイコン名を透過・色変更・デスクトップ自体のスタイル変更を行う(ユーザー評価:4.5)
  4. Tray Tools 2000 タスクトレイ上に任意のショートカットを登録し、すばやく起動できるタスクトレイ拡張ソフト(ユーザー評価:0)
  5. RiseUp(ライズアップ) 特定ソフトの沢山のウィンドウから素早く選んで浮かび上がらせるツールで、IMEの状態を色でお知らせ(ユーザー評価:2.5)

「デスクトップ設定」カテゴリのソフトレビュー

  • ウィンドウ位置記憶プログラム 2.17 - 簡単な操作でウィンドウの位置・サイズを記憶し、ワンクリックで再現できる
  • DesktopOK 4.27 - デスクトップアイコンのレイアウトを簡単な操作で保存・復元。複数のレイアウトを切り替えられる
  • Tray Tools 2000 2.7 - 登録したプログラムやファイルをタスクトレイからすばやく呼び出せる
  • Taskbar Shuffle 2.5 - タスクボタンやタスクトレイアイコンを自由に並べ替えられるソフト
  • VirtuaWin 4.3 - 複数の作業環境をスムーズに切り替えながら利用できる、カスタマイズ性の高い仮想デスクトップソフト

カテゴリーから選ぶ


その他のコンテンツ
ちょい読み!
コミック

ベクターパスポートとは?


パソコンソフトを探すなら「Vector」
ソフトライブラリ
PCショップ
QuickPoint

その他のコンテンツ
ちょい読み!
コミック