MSXLIST(Windows版)

MSXのBASICファイルを標準出力する Windows コンソール版


ソフト詳細説明

ITOCHI氏のMSXLISTの移植版です。

単精度実数及び倍精度実数にも対応し、ほぼ全ての中間言語のMSX BASIC を表示することができます。

その他、出力文字の大文字・小文字化、MSXコードの簡易変換機能、スペースが圧縮されたBASICをスペースを追加して見やすくするモードがあります。

Windows 32bit/64bit双方対応の他、gccコンパイラで動作を確認しています。

動作環境

MSXLIST(Windows版)の対応動作環境
ソフト名:MSXLIST(Windows版)
動作OS:Windows 7/Vista/XP/Me/2000/NT/98/95
機種:IBM-PC x64
種類:フリーソフト
作者: ななこっち★ 

ユーザーの評価(0人):0
コメント:0
>>コメントを見る

最優秀ダウンロードソフト決定戦
お気に入りのソフトに投票しよう!

■関連キーワード

コンソール  MSX  BASIC 


「BASIC言語」カテゴリーの人気ランキング

  1. N88互換BASIC for Windows95 Windows95上で動く N88-BASIC(ユーザー評価:4)
  2. MBASIC86 N88BASICのWindows版 RUNコマンドで走る黒画面の古いBASIC(ユーザー評価:0)
  3. ActiveBasic 高機能コンパイラを搭載するBasic統合開発環境の最新β番(ユーザー評価:4)
  4. 単相・三相短絡電流計算 N88-Basic互換言語による単相・三相回路の短絡電流計算(ユーザー評価:0)
  5. N88-BASIC アスキーセーバー 通常SAVE(パイナリ形式)をアスキーセーブに変換(ユーザー評価:4.5)

カテゴリーから選ぶ


その他のコンテンツ
ちょい読み!
コミック

ベクターパスポートとは?


パソコンソフトを探すなら「Vector」
ソフトライブラリ
PCショップ
QuickPoint

その他のコンテンツ
ちょい読み!
コミック