Beep制御エミュレーションライブラリ

NTでも内蔵音源でBeepをエミュレーション可能にしたライブラリ


ソフト詳細説明

通常NT系OSではバックグラウンドでのBeep制御ができませんがこのライブラリ(DLL)を使用することで内蔵音源によってBeepのエミュレーションが可能になりました

周波数による音程の指定、Duty比の指定によってファミコン風のBeep再現ボリュームの指定が可能です

プログラム内で簡単な効果音を出したいときに利用すると便利ですこのライブラリをアプリケーションで使用する場合は、マニュアルの注意事項にあるコピーライト表記をマニュアルかアプリケーション内に記述していただければ、無償で御自由に使って頂いて結構です

動作環境

Beep制御エミュレーションライブラリの対応動作環境
ソフト名:Beep制御エミュレーションライブラリ
動作OS:Windows XP/Me/2000/NT/98/95
機種:汎用
種類:フリーソフト
作者: Wing software 

ユーザーの評価(0人):0
コメント:0
>>コメントを見る

最優秀ダウンロードソフト決定戦
お気に入りのソフトに投票しよう!

■関連キーワード

ライブラリ  音源  エミュレーション  Beep 


「各種ライブラリ」カテゴリーの人気ランキング

  1. VBA・VBでZIP書庫を解凍するサンプル・ソース EXCEL・VBAやVBなどでZIP書庫を解凍するサンプルソース(ユーザー評価:0)
  2. F2DKKanji Win 漢字コード変換・管理・操作C++クラスライブラリ(ユーザー評価:0)
  3. CyberSPI System3.9をSusiePlugInを使用できるようにする(ユーザー評価:0)
  4. Wave IO Library ウェーブフォームオーディオを手軽に扱うためのCライブラリ メモリー上でPCMデータの録音再生ができます(ユーザー評価:0)
  5. CTWAINManager TWAINを使ってスキャナーから画像読込を行うC++のクラス(要VC++6.0)(ユーザー評価:0)

カテゴリーから選ぶ


その他のコンテンツ
ちょい読み!
コミック

ベクターパスポートとは?


パソコンソフトを探すなら「Vector」
ソフトライブラリ
PCショップ
QuickPoint

その他のコンテンツ
ちょい読み!
コミック