HSP用SPLITERオブジェクト

HSP2.6以降専用スプリッタコントロールモジュール


ソフト詳細説明

オブジェクトとオブジェクトの間におきたいアレ
ドラッグ操作で隣接するウィンドウのサイズを変更するアレ

俗に言うスプリッタ

動作環境

HSP用SPLITERオブジェクトの対応動作環境
ソフト名:HSP用SPLITERオブジェクト
動作OS:Windows XP/Me/2000/98
機種:汎用
種類:フリーソフト
作者: NGND001 

ユーザーの評価(0人):0
コメント:0
>>コメントを見る

最優秀ダウンロードソフト決定戦
お気に入りのソフトに投票しよう!


「HSP」カテゴリーの人気ランキング

  1. HSP逆コンパイラ HSP2及びHSP3用のフリーな逆コンパイラ(ユーザー評価:3)
  2. hspdsc.dll 『HSP3.x』や『なでしこ』でWebカメラなどのDirectShowベースのキャプチャデバイスを取扱う為のプラグイン(ユーザー評価:0)
  3. HMemory.dll HSPでプロセスのメモリを手軽に操作(ユーザー評価:0)
  4. ipmpack 基本的な2D画像処理を高速で行うHSP3用モジュール(ユーザー評価:0)
  5. DTMC2.DLL HSPからマウスをクリックさせることができる拡張プラグインDLL(ユーザー評価:0)

カテゴリーから選ぶ


その他のコンテンツ
ちょい読み!
コミック

ベクターパスポートとは?


パソコンソフトを探すなら「Vector」
ソフトライブラリ
PCショップ

その他のコンテンツ
ちょい読み!
コミック