LongInt

HSP3用多倍長整数型プラグインとRSA暗号モジュール


ソフト詳細説明

HSP3で多倍長整数(桁の大きな整数)を使用できるようにするプラグインです。
HSP3の型追加機能を利用しているため通常の整数と同じ感覚で使用できます。
そのほかにも多倍長整数を利用したRSA暗号・署名モジュールやRC4,SHA-256,BASE64などの機能を提供します。

動作環境

LongIntの対応動作環境
ソフト名:LongInt
動作OS:Windows XP/Me/2000/NT/98
機種:汎用
種類:フリーソフト
作者: blueleaf 

ユーザーの評価(0人):0
コメント:0
>>コメントを見る

最優秀ダウンロードソフト決定戦
お気に入りのソフトに投票しよう!

■関連キーワード

プラグイン  モジュール  暗号  整数  多倍  RSA  HSP 


「HSP」カテゴリーの人気ランキング

  1. HSP逆コンパイラ HSP2及びHSP3用のフリーな逆コンパイラ(ユーザー評価:3)
  2. hspdsc.dll 『HSP3.x』や『なでしこ』でWebカメラなどのDirectShowベースのキャプチャデバイスを取扱う為のプラグイン(ユーザー評価:0)
  3. HMemory.dll HSPでプロセスのメモリを手軽に操作(ユーザー評価:0)
  4. ipmpack 基本的な2D画像処理を高速で行うHSP3用モジュール(ユーザー評価:0)
  5. DTMC2.DLL HSPからマウスをクリックさせることができる拡張プラグインDLL(ユーザー評価:0)

カテゴリーから選ぶ


その他のコンテンツ
ちょい読み!
コミック

ベクターパスポートとは?


パソコンソフトを探すなら「Vector」
ソフトライブラリ
PCショップ

その他のコンテンツ
ちょい読み!
コミック