HSPonPHP

PHPでHSPを使うクラスライブラリ


ソフト詳細説明

このPHPスクリプトはHSPの命令を使って画像を処理・表示するためのクラス定義ファイルです。

利用するにはGDライブラリ対応のPHP4の環境がなければなりません(Windows用のPHPバイナリパッケージでGDを使う方法についてはこのサイトのサーバースクリプティング、PHPの項目に簡単な方法が記載されています)。

HSPスクリプトの命令についてはHSP2.55の命令リファレンスを参考にしていますが、技術的問題等から若干仕様と食い違う部分や、非対応の関数等が存在します。それについては対応済みのHSP命令のリストを見て下さい。

動作環境

HSPonPHPの対応動作環境
ソフト名:HSPonPHP
動作OS:Windows 98
機種:汎用
種類:フリーソフト
作者: Coop Software 

ユーザーの評価(0人):0
コメント:0
>>コメントを見る

最優秀ダウンロードソフト決定戦
お気に入りのソフトに投票しよう!

■関連キーワード

ライブラリ  PHP  HSP  クラス 


「HSP」カテゴリーの人気ランキング

  1. HMemory.dll HSPでプロセスのメモリを手軽に操作(ユーザー評価:0)
  2. WA_MACRO HSPでWin32APIなどの呼び出しを簡単にするためのファイル群(ユーザー評価:4.5)
  3. ソフトのテンプレート HSPソフトのテンプレート「マニュアル」「メール」ボタンやiniファイル作成機能「だけ」(ユーザー評価:0)
  4. DTMC2.DLL HSPからマウスをクリックさせることができる拡張プラグインDLL(ユーザー評価:0)
  5. HPDT AIR、Kanonで使れている拡張子PDTという画像を表示するHot Soup Processor向けDLL(ユーザー評価:0)

カテゴリーから選ぶ


その他のコンテンツ
ちょい読み!
コミック

ベクターパスポートとは?


パソコンソフトを探すなら「Vector」
ソフトライブラリ
PCショップ
QuickPoint

その他のコンテンツ
ちょい読み!
コミック