CTWAINManager

TWAINを使ってスキャナーから画像読込を行うC++のクラス(要VC++6.0)


ソフト詳細説明

TWAINを使ってスキャナーから画像を読みこみたいけどどうしていいかわからない。
そんなあなたのためのC++クラスです。読みこんだ画像はDIBとして取り込めます。
VC++6.0とMFC4.2を使ってます。
サンプルと親切な解説(自分で言うか?)付きでです。

動作環境

CTWAINManagerの対応動作環境
ソフト名:CTWAINManager
動作OS:Windows 98/95
機種:汎用
種類:フリーソフト
作者: らん ゆうじろう 

ユーザーの評価(0人):0
コメント:0
>>コメントを見る

最優秀ダウンロードソフト決定戦
お気に入りのソフトに投票しよう!

■関連キーワード

C++  読込  VC++  スキャナー  TWAIN  クラス 


「各種ライブラリ」カテゴリーの人気ランキング

  1. Wave File Library Wave Fileを手軽に扱うためのC++クラスライブラリ ACMにも対応しています (ソースのみ)(ユーザー評価:0)
  2. (ソース付き)OS基本情報クラス OSのバージョン情報取得、特殊フォルダ取得、一時ファイル生成を行うクラス(ユーザー評価:0)
  3. DIBLIB カラーテーブルの書き換えや保存ができるビットマップクラス(ユーザー評価:0)
  4. F2DKKanji Win 漢字コード変換・管理・操作C++クラスライブラリ(ユーザー評価:0)
  5. LFN library for LSI-C ロングファイルネーム対応プログラムを作るためのライブラリ(LSI C-86 Ver 3.30c 試食版用)(ユーザー評価:0)

カテゴリーから選ぶ


その他のコンテンツ
ちょい読み!
コミック
SELECTION