HCコンバーター

Windows上のHTMLファイルを、Cのソースコード(表示用)に変換


ソフト詳細説明

 Windows上のHTMLファイルを、Cのソースコード(表示用)に変換するツールです。
 特に、UNIXやLinux上で動作させるC言語CGIの作成をWindows上で行う場合に利用します。

■仕様
ファイルから左の文字を走査し、右の文字列に変換します。
左  右
' → \'
" → \"
\ → \\
? → \?
% → %%

 最後にprintf ("と\n");を付加します。

 また、C変換後のソースをHTMLソースに逆変換も可能です。
 (一定の条件あり)

 ただこれだけのプログラムです。

 特に、Shift-JISに対応していないコンパイラは、0x5C(\)を含む2byte文字を表示しようとするとそのままでは化けてしまいます。
 わざわざ、一文字づつ文字コードを参照してエスケープシーケンスを入れるのも大変ですが、このツールを使えば自動的に変換できます。

動作環境

HCコンバーターの対応動作環境
ソフト名:HCコンバーター
動作OS:Windows 2000/NT/98/95
機種:汎用
種類:フリーソフト
作者: naga 

ユーザーの評価(0人):0
コメント:0
>>コメントを見る

最優秀ダウンロードソフト決定戦
お気に入りのソフトに投票しよう!

■関連キーワード

変換  ソースコード  HTML 


「C言語」カテゴリーの人気ランキング

  1. EPTREE C、C++解析ツール(関数ツリー、ステップ数、スタック計測など)(ユーザー評価:3.5)
  2. BCC Developer Borland C++ Compiler 5.5 専用の簡易開発環境(ユーザー評価:4.5)
  3. MC Parser C言語のソースリストを入力して、フローチャートを自動生成する(ユーザー評価:0)
  4. コメント削除プログラム C/C++ソースのコメント(// 〜 , /* 〜 */) を削除するコンソールプログラム(ユーザー評価:3.5)
  5. 関数プロト宣言Maker ソースコードから自動で関数プロトタイプ宣言を生成(ユーザー評価:3.5)

「C言語」カテゴリのソフトレビュー

  • CaslBuilder 1.0 - 情報処理技術者試験受験者に!! CASLシミュレータ

カテゴリーから選ぶ


その他のコンテンツ
ちょい読み!
コミック

ベクターパスポートとは?


パソコンソフトを探すなら「Vector」
ソフトライブラリ
PCショップ
QuickPoint

その他のコンテンツ
ちょい読み!
コミック