KexSoft - ドライブ参照DLL for HSP [KexDrv.DLL]

ドライブの参照、*.iniファイルの読み書き、ショート・ロングパスの相互取得、多重起動の判定など


ソフト詳細説明

インタプリタ言語HSP(Hot SoupProcessor)にドライブ参照を扱う機能を追加します.
・使用できるドライブの取得
・ドライブの種類を取得
・ショートパス・ロングパスの相互取得
・ショートカットファイルの作成
・*.iniファイルの読み込み・書き込み
・多重起動の判定
etc...

最新版は随時、拙作HPにアップ後、Vectorに登録しています.
http://www2.neweb.ne.jp/wc/wp011024/

動作環境

KexSoft - ドライブ参照DLL for HSP [KexDrv.DLL]の対応動作環境
ソフト名:KexSoft - ドライブ参照DLL for HSP [KexDrv.DLL]
動作OS:Windows 98/95
機種:汎用
種類:フリーソフト
作者: KLAUS 

ユーザーの評価(0人):0
コメント:0
>>コメントを見る

最優秀ダウンロードソフト決定戦
お気に入りのソフトに投票しよう!

■関連キーワード

起動  ドライブ  ショート  読み書き  多重  判定  ini  ロングパス 


「HSP」カテゴリーの人気ランキング

  1. HSP逆コンパイラ HSP2及びHSP3用のフリーな逆コンパイラ(ユーザー評価:3)
  2. HMemory.dll HSPでプロセスのメモリを手軽に操作(ユーザー評価:0)
  3. LongInt HSP3用多倍長整数型プラグインとRSA暗号モジュール(ユーザー評価:0)
  4. HPDT AIR、Kanonで使れている拡張子PDTという画像を表示するHot Soup Processor向けDLL(ユーザー評価:0)
  5. DTMC2.DLL HSPからマウスをクリックさせることができる拡張プラグインDLL(ユーザー評価:0)

カテゴリーから選ぶ


その他のコンテンツ
ちょい読み!
コミック

ベクターパスポートとは?


パソコンソフトを探すなら「Vector」
ソフトライブラリ
PCショップ
QuickPoint

その他のコンテンツ
ちょい読み!
コミック