MFC用DirectX 3Dクラスライブラリー

Direct3Dの保持モデルに関連するクラスライブラリー


ソフト詳細説明

マイクロソフトが開発しているDirectXは、主にゲームで表示スピードをようするソフトに対して、Windowsの表示機能を改善するために作成されたものであるが、そのライブラリーのなかのDirect3Dはモデルの3次元表示を行うためのものであり、これを利用することにより、少なくとも3Dを表示するための理論的なことについてはこのライブラリーに処理をさせることができ、プログラマーはモデル作成に専念することができます。
しかし、モデルの作成やそれを表示するための手続きは分かりづらく、煩雑です。一方で、Windowsのプログラムのようにかなりの部分の手続きは定式化できます。
C++のクラスは、クラスを継承し、それを拡張することにより、新しい問題に対応できるものであり、プログラムの多くの部分が定式化できるような場合には、これを利用するこは、プログラムを効率的に進めるためには非常に有効である。
このようなことから、3D表示するプログラムを作成する準備作業としてDirect3Dの保持モデルに関連するクラスライブラリーを作成しました。

動作環境

MFC用DirectX 3Dクラスライブラリーの対応動作環境
ソフト名:MFC用DirectX 3Dクラスライブラリー
動作OS:Windows 95
機種:汎用
種類:フリーソフト
作者: 木村 吉晴 

ユーザーの評価(0人):0
コメント:0
>>コメントを見る

最優秀ダウンロードソフト決定戦
お気に入りのソフトに投票しよう!

■関連キーワード

関連  ライブラリー  3D  Direct  保持  モデル  クラス 


「C言語」カテゴリーの人気ランキング

  1. EPTREE C、C++解析ツール(関数ツリー、ステップ数、スタック計測など)(ユーザー評価:3.5)
  2. MC Parser C言語のソースリストを入力して、フローチャートを自動生成する(ユーザー評価:0)
  3. setbcc Borland C++ Compiler 5.5 簡単環境設定ツール(ユーザー評価:4.5)
  4. BCC Developer Borland C++ Compiler 5.5 専用の簡易開発環境(ユーザー評価:4.5)
  5. BCCForm and BCCSkelton Borland C++向リソースエディター、ツールバーエディター、スケルトン作成用ライブラリー(ユーザー評価:4.5)

「C言語」カテゴリのソフトレビュー

  • CaslBuilder 1.0 - 情報処理技術者試験受験者に!! CASLシミュレータ

カテゴリーから選ぶ


その他のコンテンツ
ちょい読み!
コミック