Compone Manager

コンポーネント makefile 作成(ソース付き)


ソフト詳細説明

Compone Manager は、コマンドライン開発環境を使用するプログラマがコンポーネントを利用するのに必要な手間を無くす機能があります。
ソースファイル(*.c)とヘッダファイル(*.h)をまとめて1つの単位とし、それをコンポーネントと呼ぶことにします。
ソースコード付きです。

機能は次の通りです。
・makefile の自動生成
・コンビネーション・ヘッダの自動生成
・HTML 自動生成(Knowledge Take!が必要)
・ターゲット管理、コンパイラ管理
・リリース機能


主な機能について説明します。

◆makefile の自動生成

・利用するソースコードは、ドラッグ&ドロップで指定するため、長いパスを書く必要がなくなります。また、その手間が無くなることから、ソースコードを1つのフォルダにまとめたりする制限から開放され、自由に配置することができるようになります。


◆コンビネーション・ヘッダの自動生成

・コンビネーション・ヘッダには、構造体名の typedef 文を含んでいるので、複雑なヘッダファイルの依存関係を減らすことができます。
・コンビネーション・ヘッダは、利用するコンポーネントの情報を#define するので、利用するコンポーネントに応じたソースコードを書くことができるようになります。


以上の機能から、次の効果が期待できます。
・部品利用の促進
・部品化の促進
・品質の高いコンポーネントを効率よく開発
・汎用性と実行効率の矛盾を解決
・一元性と完結性の矛盾を解決、バージョン管理(詳細は readme を参照)

動作環境

Compone Managerの対応動作環境
ソフト名:Compone Manager
動作OS:Windows NT/95
機種:汎用
種類:フリーソフト
作者: 戸田 匡紀 

ユーザーの評価(0人):0
コメント:0
>>コメントを見る

最優秀ダウンロードソフト決定戦
お気に入りのソフトに投票しよう!

■関連キーワード

makefile 


「C言語」カテゴリーの人気ランキング

  1. EPTREE C、C++解析ツール(関数ツリー、ステップ数、スタック計測など)(ユーザー評価:3.5)
  2. BCC Developer Borland C++ Compiler 5.5 専用の簡易開発環境(ユーザー評価:4.5)
  3. MC Parser C言語のソースリストを入力して、フローチャートを自動生成する(ユーザー評価:0)
  4. コメント削除プログラム C/C++ソースのコメント(// 〜 , /* 〜 */) を削除するコンソールプログラム(ユーザー評価:3.5)
  5. 関数プロト宣言Maker ソースコードから自動で関数プロトタイプ宣言を生成(ユーザー評価:3.5)

「C言語」カテゴリのソフトレビュー

  • CaslBuilder 1.0 - 情報処理技術者試験受験者に!! CASLシミュレータ

カテゴリーから選ぶ


その他のコンテンツ
ちょい読み!
コミック

ベクターパスポートとは?


パソコンソフトを探すなら「Vector」
ソフトライブラリ
PCショップ
QuickPoint

その他のコンテンツ
ちょい読み!
コミック